youtube 電話 お問い合わせ

お見合い相手を待っている時の姿勢は実は見られています

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

銀座駅から徒歩3分のサロンにて、40代からシニア世代向けの企画別お見合いパーティー(一回料金で参加できます)と、結婚相談所を主催しています。

「お見合いの時に姿勢よく待っている方に好感を持ちます」

会員様に、このように言われました。お見合いのお待ち合わせの時、壁にもたれて、寄りかかっていたり、片方の足に重心をかけてダラッと立っている方は多いみようです。

だらしない立ち姿は、何だか緊張感がない印象がたしかにございます。

拾い画像ですが、こんなふうに立ってる方が多いです。

これなんかはかわいらしいですよね。

これはアンジェリーナ・ジョリーくらいしか無理です、ネタ的にも古くてすみません。

しゃんと立ってピッ!とお相手を待っているのを見ることができると、相手に対してお見合いに対しての前向きな姿勢を感じることができてうれしいです。

「おうちに帰るまでが遠足」とはよくいいますが、行きも同じ。ご自宅を出てからがもうお見合いスタートということを忘れずに、いい意味での緊張感をもって臨みましょう。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ