youtube 電話 お問い合わせ

なんで50代60代の中高年・熟年シニア世代の婚活が増えているのか

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

50代60代で婚活する人が増えて、ゼルムのお見合いパーティも1回料金で参加できるという気軽さから、以前は月1回のパーティが今では40代50代合同クラス・50代のクラス・60代のクラスと年齢別で毎週のようにそれぞれ開催しています。

なんでこんなに、中高年・熟年シニア世代の婚活男女が、以前よりぐっと増えたのかというと・・・

熟年離婚が増えた

平成19年に始まった年金分割制度。離婚後の生活が不安という理由から離婚に踏み切れなかった妻たちが、夫の年金を分割してもらえるようになって離婚を後押しする形になったと思います。

晩婚化が進み50代以上のシングルが増えたこと

今の50代60代・70代は一昔前に比べたら見た目も中身も若くて元気。平均寿命が昔に比べ長くなった分、2度目の青春、人生仕上げの年齢を豊かな気持ちで過ごしたいと考える人が増えたと思います。

インターネット普及の増加情報を集めやすい環境になったこと

特に女性はこういう情報をまめに集めやすくなったり、お子さんや友人にすすめられてきてみたという人もとっても多いです。

こんなかんじですかね✩

まずは気軽なパーティに参加してみて「パーティは合わない」「ちょっと不安」「どんな人が来るかわからないから運の要素も強い」「相手を早く探したい。時間をかけたくない」

そういうに方は、1:1の見合いスタイル、結婚相談サービスもあります。

日本仲人連盟(NNR)やIBJ、良縁ネットに加盟しているので、最大級の情報量の中から効率よくお互いいいと思った人とお会いできますし、専任の婚活アドバイザーがお世話します。

きちんと戸籍謄本や書類の提出も義務づけられて相談所の会員として、お相手探ししているので安心もあります。

結婚相談所の会員様は基本的にお見合いパーティには参加しないので、この2つはまったく別物でもあります。

初参加の方も多いので、まずは気軽にぜひパーティにでもいらして、カウンセリング希望の人はお知らせください♪

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ