営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2015.11.30 シニア世代の婚活事情(75)

看取ってからでは遅い?50代・60代の婚活ならではの親の介護でいそがしい問題

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。
もう町はクリスマス一色ですね。
お見合いの時ってホテルのラウンジが多いじゃないですか。
ロビーのクリスマスらしいデコレーションがきれいなんじゃないですか(^ω^)

今日は婚活中の50代60代向けの内容となってますので、
「自分は20代30代だから、そんなの関係ねぇ!」という方はスルーで、
乙女スゴレンでも読んでくださいネ(^q^)

===============

50代60代の読者の方、
現在、親御さんを介護中という方も多いのでは?

婚歴のある方は、シニア世代で初婚というプロフィールを見て
「50代で初婚なんて何か性格的に問題あるんじゃないの~?」なんて
思いがちなとこもあったりするんですが、
「介護で婚期が遅れた」というシニア世代は男性も女性も本当に多いんですよね。
えらいなぁと思います。

(こんな素敵な、人柄のいい方が独身なのね)

なんてカウンセリングの時にお会いして思うことも多いですよ。
なのでまず、その世代でも【初婚】ということに偏見を持たないことも大切。

親が結婚の足を引っ張ってしまっているパターンもあるのです。

次に、どうしても年齢的に
やれ、親が入院した、親が亡くなった、
親を看取るということが婚活中に起こりうるのもシニア世代の婚活の特徴の1つ。

悲しい経験ですが、【親が亡くなって結婚が決まる】というタイミングの方も傾向としてとっても多いです。これほんと!

介護の肉体的・精神的な負担がなくなり、支えが欲しくなるでしょうし、
たとえば女性からしてみたら、お嫁にいった場合、
男性側の親御さんの介護の心配という負担が亡くなり身軽な立場は魅力的にうつります。

もういい年齢で再婚するわけですから今さら苦労したくない
本当に気の合うパートナーと2人で残りの人生を楽しく豊かに過ごしたい

↑これはシニア世代の婚活さん全員が思う当たり前のことですもんね。

親を看取ってから婚活したのでは遅いかもしれない
でも今そんな余裕あるのかな・・・?と不安な人も多いはず。

介護で忙しい合間も効率よくお見合いしていいご縁をつかもうと頑張ってる会員さんも多いですよ。

同じような状況の方、ぜひ一度ご相談くださいね。

===============

銀座のブルガリも【いつもの蛇】が少し前から登場。



これ、当時、蛇年だから急にビルに巻き付いたのかと思って、

「翌年は馬なのかしら。
どういうふうにビルにくっけるのかしら。エルメスみたいになりゃしないかしら」
とか勝手に思ってたら、

ずっと蛇だった(゚ω゚)

ゼルムは銀座2丁目交差点ブルガリの裏通りですよ☆

♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。

銀座の結婚相談所&1回料金で参加できるお見合いパーティ
ブライダルゼルム
ホームページ
http://www.zelm.co.jp
パーティページはこちら↓
http://www.zelm.co.jp/party/index.html


無料カウンセリング予約は
03-3562-7739
http://www.zelm.co.jp/contact/index.html
私への直接メールは↓
e.tachibana@zelm.co.jp

ブライダルゼルムが加盟している連盟は、2015年11月現在IBJ(約57000人)、NNR(約15000人)良縁ネット(約15000人)です。
私、立花以外にも男性アドバイザーやシニア世代のアドバイザーもいるので、ご希望があれば遠慮なさらず!
はじめての方はこちらを読んでくださいませ
http://ameblo.jp/eli-hua/entry-11924769950.html

立花えりこ

ゼルム銀座サロンは銀座2丁目ITOYAの裏通りにあるNIWAKAというジュエリーショップの6Fです。
紫の旗が目印です♡