youtube 電話 お問い合わせ

婚活に向き・不向きはありません

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

facebookで友人のパーソナルジムの有名トレーナーさんのブログの『デブは選択制』という記事をシェアしていて・・・・!

私は北島マヤのようになったのでした↑

そう、私は選択して今の体型なんだ。ハゲやチビは選択してなるものじゃないんだ・・・と。雷が落ちたのでした。

ダイエットと婚活はとってもよく似ていて、

痩せたければ、食事制限してワークアウト。『痩せたい』という気持ちの強さがあればあるほど頑張れるし、「ダイエットはむいてない。ストレスで余計たべちゃーう」って言う方は、減量についてそこまで真剣に考えてないんです。

痩せたい。でもおいしいものを我慢できないとか、おなかすいたとか色んな欲望が渦巻いてしまうんですね。私ももうずっとそんな感じです!ようは『痩せる!!』という意思が弱く踏ん張れないんですよね。

婚活も、向き・不向きなんて、実はないんです。ご自分の『結婚したい』という意思の問題なのだと思います。

心の中でいつでもダイエットなんかやめたい・・・と思いながらの減量ってきついですよね。絶対続きません。

同じように「お見合いなんてむいてない・・・自信がない・・・やめようかな・・・やめたい」なんて思いながらの婚活はいい結果もついていきません。

楽しみながら続くように、お気持ちをしっかり持ってダイエットに取り組めれば成功するんだろうなって思うんです。痩せた自分をイメージしたり、こんな服が着たいとか目標を持ったり。

婚活についても結婚生活をイメトレしてみたり何か目標を持ったりしていますか?具体的イメージするほど実現しやすいと思うんです。

あとついつい重々しく考えがちな人は婚活疲れしやすいです。
でもダイエット疲れってあんまりしないですよね。それって自分自身に食べてる自覚があるから誰のせいにもできないですし(笑)

でも婚活の場合というのは、誰かのせいにできてしまうんです。

結婚相談所だったり、婚活アドバイザーだったり、お見合い相手だったり、親だったり・・・そうすることで心のバランスを無意識にとらないとやってらんないというのもわかるんですけどね。

もしかしたら理想を崩せなかったりして、知らず知らずに独りを選択しているのかもしれないですよ。

昔、ライ○ップとゼルムと同じタイミングで入会して成婚された方もいたな・・・←この方の意思の強さは今思うとすごいです。お気持ちをしっかり持つことを心がけたいものですね。

私も意思が弱いので(^_^;)最近の休日は野呂佳代ちゃんとジムがんばってます!

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ