youtube 電話 お問い合わせ

出会いパーティーで人気が出る人はどんなタイプ?お見合いトークでも使える!お相手と親しくなる方法

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

ブライダルゼルムといえばお見合いパーティーを始めたのが26年前?27年前・・・?もとはと言えば、渋谷からスタートした会社です。

20代・30代のパーティーから、今はテレビなどメディアにも多数取り上げていただいている【シニア婚活】というワード。50代・60代の中高年・熟年シニアクラスのお見合いパーティーが大人気です。

いつの時代も、お見合いパーティーの永遠のテーマ

  • 「どういう人が人気になるの?」
  • 「カップルになっても進展しないはどうして?」
  • 「どんなお洋服がいいの?」
  • 「カップリング成功の秘訣は?」

これが一番よく聞かれる質問です。

今日のブログタイトル:お見合いパーティーで人気が出るのはどんなタイプ?を検証しますネ。

女性はルックスの美しさは実はあまり重要ではない

私達、お見合いパーティーの主催者側が見てて思うのは、 容姿の美しさはあまり重要じゃないということ。 女性はもちろん美人やかわいい人は得ですし、美しさは武器です。

ただ、美人よりも、誰にでも愛想よく笑顔で楽しくお話のできる人というのは男女関係なく人気です。(ただし、ここにはある程度の清潔感は大前提)

笑顔で気さくにお話をしているだけで、話しているお相手は、「自分のこと、いいって思ってくれてるのかも!?」と自然にお相手も感じるはずなんですよね。

そういう方ってやっぱりモテると思いませんか。じゃあ、どんなトークをしているか。

異性だけじゃなく同性同士でも距離が縮まるトークを身につけて損はなし!です。

人と親しくなるには、

  • 「傾聴」・・・まず答えやすい質問を投げかける。それをちゃんと聞く。
  • 「同意」「分かります~!」とか「おなじ~!」とか言われると共通点を感じるようで嬉しくなりませんか。
  • 「開示」自分のこともおしゃべりして理解してもらう。自然とお相手も話しやすい雰囲気になります。

ただこれは失敗例としては、ご自分について話したいことで頭がいっぱいになってしまって、一方的にご自分の事を話すばかりで、お相手の話を引き出すことができない人は本当に多いですネ。

お見合いパーティーの服装については、清潔感

服装は清潔感のある、お出かけ着のようなスタイル。

「ちょっとコンビニにいく」ような格好で出会いは、引き寄せられません。

今の時期なら、白やベージュやピンクなど、明るい色はより女性らしい雰囲気になりますね(^O^)

男性は、明るい色のシャツにJK着ちゃえばいいんですから楽です。ジャージはやめてくださいネ(^_^;)

過去記事:「清潔な人」と「清潔感がある人」はちがいます

逆に避けられてしまうタイプは、神経質そうな人、笑顔がない人、自分の不幸話をする人、精神的に不安定な感じがする人、不潔っぽくてだらしない人、逆に女性もこういう男性には惹かれないと思うんですよ。

少し意識して、気をつけてみるだけで劇的に結果に反映されるのがお見合いパーティーです。

それだけ、短い時間での印象操作が鍵になりますから、ぜひご参考にしてみてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ