youtube 電話 お問い合わせ

以前に結婚相談所で婚活経験がある方~!

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

実りある週末でした。

ご成婚見込みが6件もあり、自分の会員様同士が2組も・・・つまり一気に8人もまとめて会員様がご成婚退会するということです♡

今月は結婚相談所の入会者が多く、「あれっもうこんな時間!?」と思う日が多かったんです。こうやって会員数もプラマイゼロというか、帳尻合わせができているんですね。

今日が雨の月曜日でよかったです。土日の雨は、お見合いや出会いパーティーへご参加される客様がいやですもんね。

こんな方はいらっしゃいませんか?

「前に結婚相談所でお見合いしていたことがあります。会いたい人とお見合いはできなかったし、いいイメージがなくて・・・。だからまた入会しても同じだろうと思って、お見合いパーティーで相手さがし頑張っています」

自分だ・・・!と思った方~!

だいたいが30代や40代前半に結婚相談所で婚活してましたという方でもあります。

今、過去の結婚相談所での婚活から5年以上経過している方。

私の今担当している会員様方も結婚相談所2件目!3件目!という人は実はけっこういらっしゃるんです。

前だめだったから、今また婚活をしてもだめということはないんです。

前に結婚相談所で婚活していた時のご自分から、当然あなた様もご年齢を重ねているわけですし、お相手に対して求めるものを変わっているでしょう。それにこれから先、独りで生きていくの?という焦りや不安は、当時より強くなってもいるはずです。

あの時の、ただ「結婚がしたい」という気持ちも、もっと切実に「パートナーが欲しい」という気持ちへの変化を感じているはずなんです。

お相手の希望条件にも、月日の流れで変化があります~一例をご紹介

例えば、30代後半で結婚相談所で婚活していた女性「自分も初婚だし、お相手男性も初婚か再婚でも子供のいない人がいい」

↓ 40代半ばになって

「逆にこの年齢で初婚の人よりは再婚の人の方がいい」と思うようになったり

40代前半で結婚相談所で婚活していた女性が「子供のいる男性は抵抗がある」

↓ 50代になって

「もう子供いるといってももう成人しているし関係ないよね♪」など

40代半ばで結婚相談所で婚活していた男性

「子供が欲しいけど、30代半ばの女性となかなかお見合いできない・・・」

↓ 50代になって

「子供はもう難しいだろうし諦めた!今はパートナーを探したい」というお気持ちになったり

お相手に対する希望にも大きな変化があります。

過去の婚活を水に流しましょう

そして、5年前~10年前に結婚相談所で婚活していた方、当時とはシステムも含め何もかもが違います。

よく結婚相談所で婚活経験者は「前はあ~だった・こうだった」「~ってこういうもんじゃないですか!?」とか思考が以前の経験で拘束されてしまっています。

新たに婚活する時は、前のことは忘れてフラットな気持ちで臨んでほしいですね。

だいたいそういう方は、結婚相談所へ登録してほどなくしてから「前と何が違うんだろう!?前はこんなにお見合いできなかった」とか以前との違いに驚く方が多いです。

それは婚活アドバイザーや結婚相談所が違うということも、理由の1つです。

だから結婚相談所選びも大切なんですね☆勇気を出してまた飛び込んだ、結婚相談所。今度こそいいご縁をつかむために私達も頑張りますから頑張ってほしいです。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ