youtube 電話 お問い合わせ

お見合い婚活では「お断り」されることに慣れることも大切です

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

  • 「お見合いで、相手から断られた・・・!なんで!?」
  • 「なんで私が断られなきゃいけないの!?」
  • 「心が折れそう!私、そんなに強くないの」

「やっぱりお見合い婚活なんてむいてない・・・」と、お見合いで断られたことがショックで取り乱す方も時々いらっしゃいます。とにかく落ち込んでいるご様子なので、「そんなに素敵な方だったんですか?」と聞くと、「別にピンとはこなかったけど、よく分からないからもう一度会ってみようという感じでした」

(゚ω゚)え?

私「じゃあお相手も同じようにピンときていなくて、もしかしたらお断りされると思ってしまったり、いいお返事がもらえる手応えがなかったから断られたのかもしれないですね。でも、どうしてそんな失恋したように落ち込んでいらっしゃるんですか」

断られることに慣れてないんです

お見合いでは「お断り」されることも大いにあります

お見合い後、ご自分が断ることもこれから当然あるでしょうし、その時、お相手は今と同じショックな気持ちかもしれません。断られても気にしないことです。

  • プロフィールのイメージとお話した感じが違った
  • 別のお見合い相手やデート中の相手に気持ちがいってしまっている
  • フィーリングが合わなかった
  • お相手が乗り気じゃない感じがして断られると思ってしまった

などなど、お見合いのお断りの理由は、直接自分が原因ではない、お相手の都合という場合ということももちろんございます。たまたま、お見合いでお話をちょっとして合わなかったというだけの話です。これが5人、10人と連続にお断りされた場合でしたら、婚活アドバイザーとして私も「この人はお見合いで何か間違った対応をされているに違いない」と原因を考えますが、とにかく気にしないことです。

参考過去記事:婚活で1番大切なのはスルースキル

お見合い婚活ではジャイアンのような考えはNG!

  • お前のものは俺のもの。俺のものは俺のもの
  • 自分は断るけど、断られたら傷つくし落ち込むしむかつく!(`д´)

ご自分は良くて・・・・お相手はダメ・・・・これではジャイアンです(笑)。これはお見合い前の申し込みの段階でも同じことが言えます。お相手からOKがもらえないから落ち込んでみたり。ではご自身は申し込んでいただいた方と全員とお会いしているのか?というとしっかりと断っています(笑)

お見合いも恋愛結婚です。まだ恋愛も始まっていないうちから、断った断られたで毎回過剰反応していたたら、いざ恋愛関係になった時、どうするのかどうなるのかわかりません。きれいなジャイアンでいましょうね(笑)

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ