youtube 電話 お問い合わせ

シニア婚活女性、お見合いパーティーでモテるコツ

(本日は池三津にブログをバトンタッチです!)

みなさん、こんにちは!東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザーアドバイザーの池三津です。

さて、前回のブログでは、男性向けにお見合いパーティでカップルになるコツをお伝えしました。(シニアお見合いパーティ、カップルになるには~男性がモテるコツ

今回は、シニア世代の女性(50代・60代・70代)へ向けて、お見合いパーティーでカップルになるには、モテるコツお伝えしたいと思います。

それでは本題へ行きましょう!

お見合いパーティー受付

Bゼルムのパーティーの流れはこんな感じになっています。→(Bゼルムお見合いパーティーの流れ

まずは、当Bゼルム銀座サロンへ到着し、カウンターにて受付をして頂きます。その時、なるべく感じ良く笑顔でお願いします。

なぜなら、お見合いパーティーの最初の受付は、一足先に到着している男性の参加者の方達に見られてます。

ぱっと見の第一印象として、受付で感じ良く接して頂くことで、間接的に男性達から「感じのいい人だな」「話しやすそうだな」と好印象を持たれます。一歩リードすることができるわけです。

逆に、ものすごく警戒しながら入ってこられたりするとどうでしょう?
あまり良い印象は受けませんよね。

受付では、初めてお見合いパーティーに参加するお客様は、まず運転免許証や保険証だど本人確認できる身分証のご提示を頂きますが、それは皆様にご安心してご参加頂くためにしております。

コピーなどはせず目視でご確認がとれましたら、すぐにお返ししております。

あとは独身であるという旨が記載された誓約書にもサインしていただいております。

当社のお見合いパーティーは【独身者限定】で、別居中や除籍されていない方の参加はできません。ごくたまに知らずに予約をしてしまい参加する方もこちらでご用意している誓約書を見ることで申し出てくださり、お帰りいただいています。
そのお陰もあり、25年間、特にトラブルなく、出会いイベント・お見合いパーティ開催することができております。

お見合いパーティースタート

お見合いパーティの進行説明が終わり、いよいよファーストトークが始まりです。

まず最初は全員の男性と5分間ずつ1:1でプロフィールカードを交換しながらトーク。男性に女性のお席を順番に移動して頂きます。
その時に、私が司会進行をしていて、(あの人は女子力あるなぁ)と感じること。

今これを読んでる女性の皆様でしたらどんなことをしますか?

普通でしたら、男性が着席したら、

はじめまして○○と申します・・・と自己紹介が始まりますよね?
女子力の高い人・お見合いパーティーで人気のあるモテる女性は違います。

パートナーチェンジをする度に、毎回きちんと席を立ってから、「はじめまして○○・・・」と入るのです。

ちょっとめんどくさいなと感じませんでしたか?

ここで“なるほど~!”と思えた方は、これから女子力・モテ力をどんどん身つけることが出来ますし、結婚相談所で婚活しても私達アドバイザーの意見を素直に取り入れることのでき、成婚まで結びつきやすいタイプです。

通常ビジネスシーンでの名刺交換なら、当たり前の光景なのですが、お見合いパーティではそれをしている女性はほとんどいません。

まぁ~会場がそれほど広くないので、全員がやってしまうと、それはそれで異様な光景に感じるかもしれませんが・・(笑)

是非、取り入れてみてください。

お見合いパーティーでの会話内容、どんなことを話す?モテる人がしていること

次に、会話の内容としてどんなことを話せば良いか?

まず、お見合いパーティーが初めて、という方の場合、
よく“私こういう婚活パーティーは初めてなので、初めてなので”と何回も連呼している女性がいますが、パーティ時間はトータルで2時間弱、1人1人と話せる持ち時間は最初のファーストトークは5分と短いですから、お相手からすると自分の印象が=“初めての人”で終わってしまいます。

そこはあまり強調せずに、特に初めてで緊張している方は、お相手の話しを良く聞いてあげてください。

あまり相手の言うことを否定せずに、共感、同調できるところは少し大袈裟にリアクションしてあげてください。

首を大きく縦にうなずくだけでも良いのです。
お相手男性からしてみると、(この人とはなんかフィーリングが合うな)と思い、もの凄く気分が良くなるはずです。

そうなると、お互い自然と笑顔も出てくるものですよ。

次に、徐々に緊張もほぐれてきた時に気を付けなければならないことがあります。

それは、・・・姿勢です。

特に“足”に気を付けてください。
実は、無意識に徐々に両足がルーズになってきて開いてしまう方が半数以上です。
最初からの方もいらっしゃいますが(笑)

両膝頭をくっつけて座りつづけることは筋力的にも難しくなってきますが、対策としては足と足を軽く組み合わせて斜めに座る。
大きめなハンカチやスカーフなどを膝の上に置いておくだけで、ごまかしもきくし、上品な雰囲気に印象が変わります。
(参考過去記事:お見合いパーティーでは女性は座り方で差がつく?モテる座り方とは?)

お見合いパーティー中盤~フリータイム

ファーストトークよりも少しお時間を長めにトーク。ドリンクやお茶菓子・フルーツなどをお出ししています。
フリータイムはパートナーチェンジが4回あります。 是非このチャンスを生かしてください。

ずっと座りっぱなしの女性をよく見かけますが勿体ないですよ。

好みの男性と話がしたいと思ったら、自ら積極的にアプローチしてみてください。

私には出来な~いと思ったら、私達スタッフがおりますのでお伝えください。

完全受け身では、ご自分の気持ちはお相手には通じません。

お見合いパーティー後半~カップリング

ファーストトーク、フリータイムも終えて、いよいよ最後のベスト5カードの記入に移るわけですが、勿論、誰も記入しないでご提出することも出来ます。

短いお見合いパーティーの時間で多くのことを判断することは無理がありますので、まずは個人的にもう少しお話ししてみたいなと思われたなら、自分の気持ちに素直にご記入してみてください。

もし残念ながら、その方とカップルになれなかったとしても、後日私達のアフターフォロー(無料の連絡先交換希望サービス)の時にチャンスが生まれるかもしれません。

まぁ~いっかな~で終わらせることなく、一期一会のチャンスを是非掴んでお帰りください。 “後悔先に立たず“ です。

それでは、次回はお見合いパーティー会場の銀座サロンのほうでお待ちしております。

池三津 秀旗(ブライダルゼルムアドバイザー)

婚活アドバイザー歴17年目。女性アドバイザーが多く占める結婚相談所業界において、男性目線でのサポートができる貴重な存在。団塊ジュニア世代に生まれたこともあり、数多くのシニア世 代の方へのサポート実績あり。ねるとんパーティ時代を経て、自らも3,000 回以上のパーティ司会を努める。

プロフィールページ