営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
結婚相談所で結婚を目指す婚活ブログ(256)→♀婚活女性必読ブログ(125)

結婚願望がない・結婚に後ろ向きな彼氏と別れて結婚相談所で婚活

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

30代って恋愛や結婚・これからの仕事のこと、ご自分自身の親のこと、とにかく人生について、考えなければならないことがた~くさんあります。
そこを無視して、なんとなくの流れで40代を迎えるのと、ご自身のイメージ通りに人生を進めるのとでは、その後の人生が大きく変わります。
しかもここでの選択、があとあとのご自分の人生を大きく左右するんです。

ですが、気持ちの浮き沈みも激しく、一度決心したことも、後になって、気持ちの変化があったり、今決めなくてもいいや・・・いいのかな?と悩めるお年頃でもあるのが、30代です。

特に結婚については、お相手あってのこと、と自分主体ではなく、考えてしまいがちです。

結婚に後ろ向き・煮え切らない恋人、30代女性の悩み

Free-Photos / Pixabay

「ずっと定期的にデートしている男性がいて、お泊りもする仲です。彼のことをすごく好きだけど、彼は40代でバツイチ、再婚したいという気持ちはまだ全然なさそう。私は30代半ばで、まわりの友達ももう結婚して子供もいて、結婚したいという思いが日に日に強くなっていきます。子供も欲しいし、結婚相談所に入会して婚活しようと思っています。

でも心の中に好きな彼の存在があるままの状態で、他の男性とお見合いしていい出会いになるのかな・・・って不安なんです。」

最近、こんなご相談を30代女性から受けました。

本当なら、好きな彼氏と一緒に過ごしていくうちにお互いの愛情が深まり、「一緒にいたい」「結婚したい」という気持ちが強まって、結婚するに至るという流れが、彼女にとって最も望む理想的な形です。

でも彼は結婚願望がない・・・。

今、彼が好きだからという気持ちにすがってそばにいて、いつか彼が結婚したいと思ってくれる日がくるのを首を長くして待つ・・・あるいは、できちゃった結婚を狙う・・・

その彼とこの先も一緒にいるには、そんな選択肢しかありません。

ですが、それだと確実に「結婚」つながるのか、いつになるか見通しがわかりません。出産、となると女性には身体的にリミットもあります。

一番最悪なのは、出産リミットが完全に切れてしまったような年齢になって、彼と別れてしまったら・・・?

実際に、こんなふうに「結婚に後ろ向き・煮え切らない彼」が原因・きっかけとなって結婚相談所で婚活する、こんなケースはとっても多いんです。

「求めていたのは安心感」実際、結婚相談所でお見合い婚活してみて、成婚した女性の声

nawonil / Pixabay

「結婚相談所で婚活当初は、お見合い相手をつい彼と比べてしまい、(ここが違う)(こうだったらいいのに)となかなか恋愛モードへ進めなかった」

「【婚活疲れ】が常にあった。このまんまで結婚できるの?といつも心が不安定で婚活中は苦しかった」

「実際に結婚相談所に入っては、心が折れて半年ほどで退会して、でもプライベートでいい出会いもなくまた入会して・・・を2回ほど繰り返した」

婚活中はこんな思いになる方もきっと多いと思います。

ただ、結果として言えるのは、結婚に後ろ向き・煮え切らなかった彼を振り切って婚活、成婚した女性は共通してこうお話くださいます。

「私が欲しかったのは、パートナー・夫がいるという【安心感】。彼のことは本当に好きだったけれど、このまま付き合ってても先が見えなくて、いつも不安で安心感は得られなかった。それをくれた今のパートナーに感謝しかない。婚活して良かった!」

恋人関係でなく、片思いをずっとしていた場合でも、同じです。
パートナーが欲しい、結婚したいという気持ちがあるにも関わらず、報われない思いに、ずいぶん時間をかけて、ここまできてしまった・・・という方、他にもたくさんいらっしゃると思います。

「彼を忘れるまで、これだけの時間が必要だった」
「他にいい人がいればこんなに彼に固執せずにすんだ」

そう「いい人がいれば」こないだのブログ、【「いい人がいたら結婚したい」では婚活はうまくいきません】でもお話しましたが、いい人を見つけにいかなきゃ。そのいい人は、結婚願望がある、あなたを好いてくれるいい人です。

そんな男性と出会うには、結婚相談所が一番効率がいいツールだと思います。安心で安全な一番の近道。

意外とまわりのお友達にも、交際期間が長かった彼氏とお別れして、次の恋愛でトントンと結婚が決まった・・・なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?私の会員様、そんなパターンの女性もとっても多いです。

そもそも恋人の結婚したいという望みを叶えられないお相手なら、あなたを幸せにできる相手ではないんです。

時間は有限の資産。その資産を彼に費やすほどの価値があるのか。人はわからないという思いが一番不安になります。そんな暗くさびしい思いは早く手放して、ご自分自身が毎日明るく健やかな気持ちにさせてくれるパートナー選びをしてほしいなと思います。その方がずっと前向きです。

もちろんそれだけの恋愛を手放すのだからたやすいことではありません。
理屈じゃないし、気持ちですもんね・・・
けど、「私は結婚する!」という覚悟を持って婚活をがんばる方を私たち婚活アドバイザーも一生懸命サポートしていきます。

最後までお読みくださりありがとうございました。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ