youtube 電話 お問い合わせ

【お見合い写真】印象UPの服装

お見合い写真は婚活の要。

多少、お相手の希望の許容条件に合っていなくても

写真の印象さえよければ、「会ってみて判断しなきゃわからないよね」

こんなふうに思えます。

バストアップ写真(胸元あたりから顔の印象が良く分かるような写真)で

素敵な写真に見せる服装とは!?

男性はスーツ。

無難にスーツでいいんです。

背景は白や薄いペールトーンのブルーなんかが爽やかでいいですね。

グレーのスーツに白いシャツにブルーのネクタイとか

ピンクのシャツなんかも素敵です。

シンプルに。

女性が絶対着ない方がいい色。

茶色、グレー。

お見合い写真ではやめた方がいいです。

顔色をくすませて、ブスに見えてしまいます。

スキー場で出会って2割3割素敵に見えたのに外で会ってみたらズコー!とか経験ありませんか?

冬に真っ白いコートを着た女性を街中で見たらハッとしませんか?

お顔まわりに白があると顔色がぱぁっと華やかに見えるんですよね。

白ワンピ、上半身しか映らないので白いトップスが

女性を一番美しく映すんじゃないあと思います。

実際、検索する時にずら~っと女性プロフィールが並んでいて、ピンクやブルーの背景に白い服で微笑む女性は目立つんですよ。

目に止まる、これが大事。

会いたい!と思わせる写真を撮らなきゃですね。

ハートカメラ SPハート

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ