youtube 電話 お問い合わせ

50代60代シニア婚活は、その後の人生への投資。

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

以前の記事で、なぜ50代60代の婚活が増えているのかを書きました。

今、お子さんがまだ独身の人、結婚を控えている人。

お子さんは当然親のことが心配です。「うちの子、結婚できるかな、大丈夫かな」と親が心配していたらいつのまにか逆に!?

もし婚活中のシニア世代の方がこのブログを読んでくださっていて、パーティーやら婚活イベントに参加してはいるけど、今いち・・・って思ってる方、結婚相談所に入ってまで・・・って勇気が持てずにいる方に、今日のブログは読んでいただきたいです。

中高年・熟年シニア世代の婚活はある意味、老後への投資でもあります。

残りの人生仕上げの時間を1人で気ままに楽しく過ごすのか、気の合うパートナーと楽しく過ごすのか。

経済的な心配、体を壊した時などの心配はないか。

あと10年・20年の人生をどう過ごしたいのか。

まず、これを第一前提に考えた時に、どのくらいお相手探しに時間をかけられるかも考えてみてください。

今は情報量が豊富で、中高年・熟年シニア世代もお相手探しのツール・選択肢がたくさんあります。

もし結婚相談所に入るのを迷っているのなら、老後への投資だと思って、思い切ってみてください。それで人生が変わるかもしれません。だってお会いする人は同じように考えて相手を探している人たちなんですから。

ぜひお気軽にご相談くださいね。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ