youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所で会いたい人とお見合いができない方のための婚活サポート

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム 婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所ブライダルゼルムへカウンセリングにお越しになるお客様は、半分が過去に別の結婚相談所に登録経験がおありになる方です。そんなのお客様の過去の婚活状況をうかがうと、会いたい人にお見合いの申し込みをしても、なかなかいいお返事がもらえず、お見合いに至らなかったという声をよく聞きます。

もちろんこれはお見合い相手が、その人に会いたいと思わなかったから・・・というのが、残念な現実なんですが、お見合いをしていかないことには、もちろん出会いもなにもあったものじゃないですよね。

結婚相談所に入っても、出会わないことには結婚なんて当然見えてはきません。

でも、「やっぱり結婚相手を捜すのを諦めたくない」そう思われて、別の結婚相談所へまたカウンセリングにお越しいただくわけですから、結婚が見えるためのお相手捜しをしていただかないといけません。そのために、婚活アドバイザーの存在が必要不可欠なんです。

結婚が見えるためのお相手探しに、婚活アドバイザーのこんなサポート

会員様が会いたいと思う人物のプロフィールを選んでもらう。

婚活アドバイザーが、選んでいただいたプロフィールを見た時点で「うわぁ、これはなかなかOKもらえなさそうだぞ」と思ってしまった場合。(ここからが大事なんです)理想と現実のバランスの微調整と少しずつとっていく作業が必要です。

例えば、会員様が選んだプロフィールの傾向を見て、お顔など見た目の好みや条件など、申し込みの傾向を知ります。婚活アドバイザー目線で、「この人だったら、多分、本人も会いたいと思ってくれて、お相手からもOKのお返事をもらえるだろうう」というプロフィールをピックアップしてお見せする。

これは普段から会員様と婚活アドバイザーのコミュニケーションがきちんととれていて、好みや傾向が分かっていないとできません。「OKがもらえそうな人を選んで」と言われても、「そんなのさっぱりわかんない!」という方の方が多いはずです。

どんなお相手が自分のことをいいと思ってくれて、どんなお相手だったら自分も好きだと思えるのか?妥当なラインを探す作業を、婚活アドバイザーと行っていただきす。

お見合いがなかなか成立しないということがないように、結婚相談所のゼルムが行っているきめ細かいサポートの1つです。結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ