youtube 電話 お問い合わせ

死別をご経験された50代・60代女性にお見合いサービスをおすすめする3つの理由

こんにちは、東京・銀座で29年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

今回のテーマは、死別をご経験された50代・60代女性に、数ある出会いの方法の中で、あえてお見合いサービスをおすすめする理由をお話していきます。

「どんな出会い方が、自分に合っているのかわからない」というシニア世代の死別女性様、お役立てください。

「出会い」~死別経験のあるシニア女性のお気持ち

これまでに死別をご経験されたシニア女性に数多くお会いしてきました。皆様、このようなことをお話になられます。

  • 何が何でも相手がほしいわけじゃない。「いい人がいれば」くらいの感覚
  • 子供や親戚などの目もあるし、すぐに再婚は考えられない
  • 経済的にはこの先も別に独りでも生きていける(家や元夫の残してくれた資産もある)
  • 事実婚で、入籍していない状態の相手と、旅行など考えられない。ふしだらな感じがする。
  • いつでも別れられるような事実婚の状態は少し不安
  • 手をつないで歩く老夫婦を見ると、羨ましくもあり、寂しい気持ちになる
  • 死別同士なら、話も合ったり、気持ちが分かり合いやすいんじゃないか
  • 夫以外の男性を、受け入れる事ができるのか不安
  • 老後、子供に迷惑をかけたくない
  • 再婚したら、亡き夫に「申し訳ない」という気持ちがある

そして、「こんな気持ちで、結婚相談所で婚活していいのか?」と不安になってしまうようです。ですが、私共、ブライダルゼルムは、死別をご経験された方にも、結婚相談所のお見合いサービスを利用した婚活方法が合っていると考えています。

「死別」の方にお見合いサービスをおすすめする理由

①入籍を希望しないからこそ、価値観の合う相手を選ぶ

経済的にも自立した死別女性が一番望むのは、自分のライフスタイルに合ったパートナー。話が合う・趣味が合う・行きたいに連れて行ってくれるorついてきてくれる・食べ物の好み・近くに住んでいる…など、一緒にいて、気楽な相手です。

入籍を希望しないからこそ、お見合いサービスを使って、本当に価値観が合い、真剣な気持ちのお相手を見つけることができます。

②身元がしっかりしていて安心

死別をご経験された女性の共通点、「警戒心が強い」です(笑)「お見合いパーティーは、どんな人が来るか分からないし怖い!」「子供が心配する!」と、お相手の男性について、必要以上にガードが固くなってしまう傾向があります。

③成婚退会という「ケジメ」と「覚悟」

「プロポーズされて婚約するわけではないから、成婚退会しても別れてしまうこともある。わざわざ結婚相談所でお相手探しをする意味がないのでは…」このようなご心配をなさる方がいらっしゃいます。

こちらは、逆です!中途半端なお気持ちでしたら、わざわざ成婚料を払って成婚退会はしません。結婚相談所を離れ、お二人のこれからの第一歩として、ケジメと覚悟の表れ=成婚料があるからこそ、安心なのです。

たしかに、お二人の気持ちさえ通い合えば、死別のシニア女性にとって、出会い方は婚活アプリでもパーティーでも良い筈です。ですが、結婚相談所のお見合いサービスを利用することで、上記に挙げたような質の高い出会いを望めます。

他に、「死別をご経験された方の出会い・婚活」がテーマになっている記事はこちらです。お読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ