youtube 電話 お問い合わせ

安心できる結婚相談所の証「マル適マーク」を取得しました

こんにちは、銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

2015年12月10日付けで、特定非営利活動法人日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)より、認証番号第15135858号として、マル適マークを取得しました。

マル適マークとは?

「消費者が安心して結婚活動が出来る結婚紹介相手サービスの信頼の証」

「法律を守って運営している安全な結婚相談所の証」

「マル適マーク」は、結婚相手紹介サービス業を所管する経済産業省が作成した、「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」を基に、第3者機関が結婚相談所を審査し、審査基準を満たしたところに認証発行されています。

特定商取引法や個人情報保護法等、関係法令が遵守されているかを、厳しくチェックされるのです。

なぜ、「マル適マーク」がある結婚相談所だと安心なのか?

  • 「実際に提供されるサービスが宣伝の通りなのか」
  • 「オーバーな広告・宣伝等はないか」
  • 「個人情報は適切に取り扱ってくれるのか」
  • 「中途解約のときには、ちゃんと返金があるのか」

安全な結婚相談所はどこか?「マル適マーク」はご利用するお客様が一目で分かる証として始まりました。

結婚相談所で婚活する場合、口コミやお問い合わせ、直接カウンセリングにお越しいただいた際の印象、婚活アドバイザーとの相性など、ご自分が主観的に【ここなら安心して婚活できる】と感じることが大切です。

それに加えて、第3者機関によって厳しく審査されている、という証が「マル適マーク」なので、入会、婚活サービスの利用開始前にそこが安心・安全なものか確認できます。

JLCAが認証発行する「マル適マークCMS」取得の結婚相談所は、次の3つのポイントがしっかりと確認されています。

◆法律を守った運営がなされているか

結婚相談所が守らなければならない法律、「消費者保護法」「特定商取引法」「個人情報保護法」が遵守されているか。

◆会員ご本人様の情報が各種証明書できちんと確認されている

本当に独身か、プロフィール通りの職業、年収であるかなど、キチンと各証明書類を取得して確認されているか。

◆個人情報の管理個人情報は適切に管理され、取得から廃棄まで情報のライフサイクルが確立されているか。そのサイクルが守られているのか。


結婚相談所を選ぶ時には「マル適マーク」を一つの目安とすることで、「安心・安全な結婚相談所」をご利用いただけます。

マル適マークを取得することは、加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)でも推奨しているので、これから増えてくると思います。

審査員の方が銀座サロンに来られて、会員様からお預かりしている個人情報や書類などを大量にチェックしていかれました。

それから、ホームページに書かれている部分の具体的な数字(会員数など)に日時を明記する指導を受けたり、消費者保護の観点から、消費者に適切に情報提供しているか。不適切な表現は用いていないかという観点からチェックを受けました。ホームページリニューアル前なのでとても参考になりました。

ブライダルゼルムをご利用いただくお客様にも安心でクリーンなイメージを持っていただけたら嬉しいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ