営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2016.02.22 シニア世代の婚活事情(82)

シニアの婚活、「どうしてあの時・・・」後悔しないために

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。
20代~シニア世代まで婚活のサポートをしています。
今日もこのブログにお立ち寄りくださりありがとうございます!

いつかのすごーーーく久しぶりの女性と電話のお話。

当時、彼女は還暦過ぎたくらいのご年齢で、

全然年齢より見た目も若かったし、
その時の私は、一度で運良くパーティは出会えるというわけではないからうちのパーティ然りもっと積極的に出会いの場に参加したり、

早く相手を見つけたければ入籍希望じゃなくてもブライダルでお見合いしたらと誘ったりしていました。

初対面の時から時間がたち、
もう後期高齢者手前の年齢になり、子供もいないし、長年の友人も亡くなって、
テレビゲームしたりして過ごしてて、自分は今すごく孤独だと電話口で泣いていました。

「どうしてあの時、婚活しなかったんだろうとか、

どうしてあの時、パーティで自分を誘ってくれた男性をもっと大事にしなかったんだろうって思うの。

でも、あの時は私は前の主人が会社をやってて高収入で
私も何不自由ない暮らしに慣れていて、その価値観で物事を考えちゃっていたし、学歴とか身長とかそんなことにばかり、とらわれていたのよね。

私は子育てをしていないから、大人になりきれてなくて気持ちばかり若い女の子みたいな感覚で男の人を見ていたと思ったの。

でも今となってはすごくさみしくて後悔してる。

だって自分のことを大事にしてくれて楽しい時間を過ごせて、
お互いの生活が安定していればそれだけでよかったんだなってこの年齢になってからそう思ったのよ。

って。

月に一度誰かとお話するくらいの気軽な感覚でパーティに参加してもそこからいい出会いにつながるかもしれないし、
またパーティに行ってみるわと最後は明るく電話口でバイバイしましたが、
「あのときもっとがんばればよかった」って思ってほしくないなぁとシニア世代の方をカウンセリングしています。

こんなリアルな声。

これは若い人にも何事にも言えることで、
一本道をただ歩くんじゃなく、色んな方向に別れている道を進んで、
行き止まりならまた他の道、
どろんこの道なら道を帰ればいいし、
選択肢をつぶしていくことで納得できたり後悔せずにできるはず。

1人は気楽です。こうして試行錯誤して心は新しい刺激を受けることでいやな気持ちになったりするかもしれないけれど、それでも何もしないでいるよりは、あとあとパートナーと笑い話になる可能性だってそこにはあるんじゃないかなって。

♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。

銀座の結婚相談所&1回料金で参加できるお見合いパーティ
ブライダルゼルム
ホームページ
http://www.zelm.co.jp
パーティページはこちら↓
http://www.zelm.co.jp/party/index.html


無料カウンセリング予約は
03-3562-7739
http://www.zelm.co.jp/contact/index.html
私への直接メールは↓
e.tachibana@zelm.co.jp

ブライダルゼルムが加盟している連盟は、2015年11月現在IBJ(約57000人)、NNR(約15000人)良縁ネット(約15000人)です。
私、立花以外にも男性アドバイザーやシニア世代のアドバイザーもいるので、ご希望があれば遠慮なさらず!
はじめての方はこちらを読んでくださいませ
http://ameblo.jp/eli-hua/entry-11924769950.html

2015年12月消費者が安心して結婚活動が出来る結婚紹介相手サービスの信頼の証:マル適マークを取得しました。



立花えりこ

ゼルム銀座サロンは銀座2丁目ITOYAの裏通りにあるNIWAKAというジュエリーショップの6Fです。
紫の旗が目印です♡