youtube 電話 お問い合わせ

「東京で結婚生活を送りたい」地方在住のシニア女性の婚活

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

ハッピーバレンタイン♡なんだか今日はあたたかいですね♪

先ほど、ブライダルゼルム銀座サロンの近所の松屋銀座のバレンタイン特設コーナーに行ってきました。

パティシエのフレデリック・マドレーヌご本人がたまたま売り場にいまして!

「僕ノサイン書キマスカ~?」言うから、「えっ別にいいです(゚ω゚)」とは言えないし、池三津アドバイザー宛てに書いてもらいました。しかし、バレンタインデーのチョコレート売り場、混んでますし、チョコレートって高い・・・!(;^ω^)

さてさてここ数年、結婚相談所ブライダルゼルムでは、出会いパーティーや結婚相談所の婚活カウンセリングで、関東だけじゃなく地方からお越しになるお客様もぐんと増えました。

’地方に住んでいて、子供が東京に住んでいるので自分も今の住まいから離れて子供のそばで、パートナーと結婚生活を送りたい’

最近そう思われる中高年・熟年シニア世代女性が増えています。

もちろん、出会いパーティーでのお相手探しだと、なかなか進展しずらい、不利な部分はございます。それでも定期的に出会いパーティーへ参加される方もいらっしゃいます。こういう方は本当はお見合いが○です。

地方在住のシニア女性ほど、結婚相談所の婚活がむいています

活動内容としては、2.3ヶ月に一度の上京日にお見合いを複数件設定して、1人でも交際に入ったらまたデートするために会いにいくタイミングでお見合いを組んで。。。という感じですね。

遠距離婚活については、下記のブログをご参考になさってください。

参考記事:結婚相談所で遠距離婚は可能!お見合いの仕方など遠距離婚活のススメ

プロフィールにも、東京までお見合い時は出向く、上京している頻度などは必ず書いておくことが大切です☆

遠距離は気軽に会えるわけではないですし、ハードルが高いイメージがどうしてもございますから、ご本人のフットワークの軽さをアピールが必要です。

これまで、新潟や秋田、三重や広島などなど色んな地域の会員様がいらっしゃいましたよ。意外なんですが、距離をものともせずご成婚退会されている方も多いです♪

先日は、わざわざ北海道からブログを見て直接メールをくださり、お越しくださった50代女性の方が結婚相談所にご入会くださいました。もう次回上京日までにすでにお見合いを数件セッティング中です。

あと最近は以前よりも、息子さんや娘さん同伴でカウンセリングということも増えました。昔は親御さん同伴の方が多かったのに、今はなんだか逆転しています。時代ですかね。

婚活についても、お子さんの意見を聞いてお見合い相手を選んだり、背中を押してくれたりアドバイスしてくれたりするんですって。

素敵親子!

お子さんからしても、田舎に1人で生活するよりはすぐ会いに行ける距離で、なおかつパートナーがいてくれたら安心ですもんね。

田舎暮らしで、お子さんが東京に住んでいるから、自分もこっちでパートナーと生活したいという方、こんな婚活もありますので、ぜひお気軽にご連絡くださいね。


立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ