youtube 電話 お問い合わせ

自己流婚活は的外れな婚活になりがちです

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

今日の【自己流婚活は的外れな婚活になりがち】というテーマについて、私の残念な前置きをお伝えしますね。

  • 私は忙しくて美容院に行けない時は、自分で髪を染めます。自分ではうまくできたと思っていても、美容師さんに「もーなにこれー!ちょっとー!」とムラに染まった髪の毛についてダメ出しされるのでした。
  • 前髪についてもそう。「ちょっと伸びてきたな」と思って、自分で髪を切ると失敗。結局急いで美容院に行かなければならないような状態になり「切る前にくればよかったのに・・・」とぼやかれてしまうのでした。
  • 最近はセルフネイルキットというものがあり、ネイルサロンに行かなくても、自分でそのキットを使えば、サロン仕上げのようなジェルネイルができる!と思いました。不器用ながらも夜中に左手・・・右手と3時間くらいかけてネイルしました。自己流で。通常と同じくらい3週間はもつだろうと思っていたら2,3日でポロリと取れてしまいました。時間とお金を無駄にしました。

餅は餅屋、結婚なら結婚相談所

ネイリストや美容師にも相性があって、「自分の好みを分かってくれる」「自分がより良くなるようにしてくれる」人と出会えた時は、感動ものです。

私は、ずっと銀座サロン前のネイルサロンに行ってたんですけど、そこであまりにも好みが同じネイリストさんに出会ってしまい、移店してからも同じ方にお世話になっています。

婚活についても同じことが言えると思います。まぁ・・・ネイルや髪はまたすぐ生えてきますしすぐ直せます。

でも、結婚は人生を左右する一生のことです。

的外れな自己流婚活の一例

例えば、プロフィール用のお写真を、こういうふうに撮影してきてほしいとお願いしたものに対して、洋服や表情など、こちらのオーダーと全然ちがう仕上がりの写真がきてしまった。

このプロフィール写真じゃ、婚活では戦えないと、再度撮影し直しをお願いすると、また背景や服装などが全然違ったり、自撮りや証明写真みたいな写真が・・・

再びNGを出したものの、「私はこれでいいと思うので、これを使ってください」と言われてしまい、仕方なくそのお写真でプロフィールを登録しました。

当然、お見合いが成立しない。結局、ご本人も現状を知り、またお写真を撮影してやっとお互い納得のいくお写真ができました。

お見合いぽんぽん決まって、交際に→成婚!!

「自分はこれでいいと思うんですけど」という自己流は、的外れなこともあります。

自己流をちょっとアレンジしてくれる、より良い方向へ導いてくれる相性のいい担当婚活アドバイザーを見つけましょう。

s__8650757

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ