営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2018.05.05 →♀婚活女性必読ブログ(98)シニア世代の婚活事情(203)

シニア婚活女子力チェック~ノーメイクな婚活女性

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。
お見合いパーティー・婚活パーティーに参加する人の出会いに対する熱量は人それぞれ。

「お見合いパーティーってどんな感じなんだろう」
「友達の付き添いで来てみた~」と軽いノリで来る人もいらっしゃると思いますし、
そんな感じも全然アリだと思います。
でも少なからず皆さん「いい出会いがあったらいいな」って内心思っていると思うんですよ。

そうじゃなきゃはなから出会いのパーティーイベントに参加しようとはならないし、
お友達に誘われても断ると思うんです。

【出会い】を求める熱量は人それぞれですけど、恋活・婚活している女性について気になっていることがあります。

出会いを求めているはずなのに、メイクすらしていない。
服装やヘアスタイルなど、第一印象から女性らしさを意識している様子が見られない。

いわゆるぱっと見の女子力が低いんです。

とくに50代以上のシニア世代の婚活パーティーは、若いだけかわいいという年齢でもないのでその差が顕著です。

「結婚前はあんなにかわいかったのに、結婚したらぶくぶく太ってメイクもおしゃれもしないただのおばさんになっちゃった。」
こんなふうに妻に感じている既婚男性もいると思います。
それはそれでよし。
だって旦那にどう思われていようとパートナーがもういるわけですから。

婚活中の50代以上のシニア世代の女性は、やっぱり結婚相手・パートナーを探しているわけなので、自分が好かれたい男性に魅力的に見せる努力をする・心がけることが必要です。

年齢を重ねてもいつまでも【女性】を意識している人
ありのままただの【おばちゃん・おばあちゃん】になってしまっている人

第一印象が最も重要なお見合いパーティー、これでは出会いなんて望めません。

「普段メイクからしないのよwww」

とあっけらか~んとしている人もいますけど、
出会いが欲しいならメイクくらいしてください!!(笑)

 

シニア婚活女性の女子力チェック

TeroVesalainen / Pixabay

「はい」の数を数えてください☆

◇ノーメイクで人と会うことに抵抗がある。
◇女子力が高いなぁと刺激になる同世代の友人が1人はいる。
◇今年に入って口紅やファンデなどコスメを購入した。
◇明るいカラーやふわふわっとした素材の洋服やワンピースなど婚活用の勝負服が1着はある。
◇仲のいい娘がいる。
◇白髪染めはかかさない
◇婚活パーティーやお見合いの時は、低くてもヒールのパンプスや女性らしい足元を意識している(コンフォートシューズは履かない)
◇ウォーキングやジム通い、ストレッチなど意識的に体を動かしている。
◇流行やおしゃれなど情報を収集するため雑誌やブログなど定期的に決まって読んでいるものがある
◇また縁があれば恋愛したい・パートナーが欲しいと思っている。
◇あと10年は今の状態をキープしたい。1ミリも老けたくないし、老化がこわい。

~結果~

「はい」の数が
9~11個・・・あなたは最強に女子力の高いシニア女性です。あとは出会いをつかむだけ!
6~8個・・・女性を意識することを心がけている素敵なシニア女性と言えます。
4~5個・・・パートナーが欲しいならば、日々ほんの少しの努力で状況は変わります。
0~3個・・・「ろくな男がいない」と思っていませんか?それは自分がろくな男が寄ってこない第一印象だからだということを自覚しましょう。

シニア婚活女性、女子力チェックいかがでしたか?

0~3個だった方、婚活して相手と出会う準備がしっかりできていると思えません。

男性はお見合いの時の服装は原則としてスーツ着用。
ホテルのラウンジなどでお見合いするわけですから、その場所にふさわしいスタイルで行くように会員さんにはお伝えしています。
婚活パーティーでもやはりスーツ姿の人はきちんと見えて女性の印象も良く、カップル率のいいです。(私服のおしゃれに自信がない男性はスーツが無難です。)

スーツは礼儀・身だしなみ
じゃあ女性もメイクすることは礼儀・身だしなみです。

そのあたり、やっぱり結婚相談所で婚活している女性とお見合いパーティーで相手探しをしている女性の意識の高さも全然違うんですよね。

結婚相談所で婚活している女性はプロフィール写真と同じようなイメージでお見合いに出向くのを心がけていると思うので、ほとんど身だしなみはクリアできているしだからこそ、たまにスーツじゃないカジュアルな服装でお見合いに来るような男性が来てしまうと怒るのも当然だと思います。

しかもお見合いの時は事前にプロフィールで、パーティーでは言葉で伝えきれない部分も見ることができて会ってるわけですから多少外見が好みじゃなくても、男女共に「会ってみないとわからない」ってなります。

でも婚活パーティーは何度も言うようにぱっと見!
中身を知りたい・話してみたいという外見になるために、自分自身でも努力することは大切です。

お見合いパーティーで出会いを探しているなら、
きちんとメイクして女性らしい服装で、出会う準備をきちんとして出かけましょう。

先日のシニア婚活お見合いパーティー印象アッププチセミナーでもどんなスタイルがいいかお話させていただきました。
(プチ婚活セミナーレポートの様子はこちらのブログで)

でもそもそも、そんな婚活セミナーに参加している時点で、おしゃれやメイクに興味があるし出会いを意識して自分をもっと良くしたい!良くなりたい!というポジティブなマインドの方なんですよね。

いつでも恋を始められる準備ができていないと。

男性の服装がスーツじゃない、きちんと感がないから「ろくな男がいない」と怒る女性はいても、
女性がすっぴんだからといって怒る男性はいません。

同じ身だしなみでもメイクに関してはその人の【顔面の印象】だから、怒っちゃいけないことだと思う男性が多いんですよ。
だからすっぴんで婚活パーティーに来る女性は出会いを遠ざけていることに気づかないのかもしれません。

女性ってラッキーなんですよ。
男性のチビやハゲって、本人が抗えないことじゃないですか。
なりたくてそうなったわけではないし。
でも自分が気になる欠点をメイクでカバーすることできるのは女性ならではの特権です。

出会いを求めているのにこの特権を使わないのはもったいない。

5月20日13:00~限定5名で無料のメイクレッスンセミナーも開催しています。
(詳細はこちら→シニア婚活無料プチセミナー【プチプラコスメで若見えメイクレッスン】

いくつになっても女子力上げていきましょう♡
今日も最後もまでお読みくださりありがとうございました!

こちらのブログもご参考に↓
【シニアの女子力】結婚相談所で婚活し結婚した50代60代女性の共通点

立花えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり14年目。
2人に1人は成婚する成婚率の高いアドバイザー。
20代~シニアまで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。
【婚活のみかた】【お1人さま倶楽部】【コラミ~】コラム掲載中。
メディアではシニア婚活有識者として注目。
東宝映画「後妻業の女」協力など、メディア取材履歴はこちら

Tags

シニア婚活60代女性50代