youtube 電話 お問い合わせ

【2020年9月5日開催】50代60代死別シングル&理解者出会いパーティーレポート

こんにちは、東京・銀座で28年目、ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

あっというまに9月に入り、ブライダルゼルム銀座サロン開催の最初のシニア出会いパーティーは、50代60代中心の『死別シングル&理解者の出会いパーティー』でした。

こちらの出会いパーティーは、

  • 死別経験のある方
  • 死別経験のある方にご理解ある方(中には、「引きずっていそうだから死別の方はごめんなさい」というお気持ちの方もいらっしゃるんです。)

上記に該当する50代・60代の方の出会いパーティーです。

ご参加者様は男性7名:女性7名

今回は、コロナ対策の仕様変更後のご予約人数、7名:7名での開催となりました。

女性のお客様は、港区・目黒区・大田区・文京区・川崎市・三鷹市など55歳~64歳の方

男性のお客様は、福生市・千葉市・川越市・府中市・千葉市・白井市・荒川区・葛飾区など、57歳~68歳の方でした。

今回は、たまたま女性は都内の方が多く、男性は結構バラバラでしたね!

気になるカップル数は3組

今日はカップルが3組成立しました。感想は…「普通」です(笑)

2組だとちょっと少ないですし、5組で多い、という感じ。3,4組は普通のカップル数といえるのではないでしょうか。

ご参加いただいたお客様のご感想

  • 「今日は皆さんレベルが高く楽しかったです。ありがとうございました。/世田谷区在住・女性」
  • 「お茶やお菓子を運んでいただいて、大変嬉しかったです。ありがとうございました/三鷹市在住・61歳女性」
  • 「時間が短かった/63歳男性」
  • 「落ち着いて話ができた/64歳女性・目黒区在住」
  • 「アクリル板あって安心できた/58歳女性・東京都在住」
  • 「以前はフリータイムが4回ありましたが。全員と二回話せるので、とても良いです。/62歳男性・千葉県在住」
  • 「早くビール解禁願います/70歳男性・埼玉県川越市在住」

各席に飛沫防止のパーテーションを設置したので「アクリル板があって良かった」というお声をいただけて嬉しいです!

あとは、コロナ仕様にしてからフリータイムを廃止して、二回転方式で男性にご移動いただくスタイルに変更したことが嬉しいお客様も増えたようでした。

死別シングル&理解者の出会いパーティーのポイント

死別経験のある方が中心のパーティーとなると、亡き妻や夫の話題が中心で「何で死別されたんですか?」「癌で…」みたいな湿っぽいトークをしているのでは?と勘違いしていらっしゃる方も多いですが、会話内容は、他のパーティーといたって同じです。

趣味のお話や、お互いの共通点を会話のヒントから探します。

逆に、「死別して何年か」「なんで亡くなったのか」を聞かれたくないという方もいらっしゃるので、あえて“死別”にスポットを当てず、自然な流れで楽しく会話した方が、トークも盛り上がると思います。

次回の死別シングル&理解者パーティーは10月4日(日)15:00~

パーティースケジュールはこちらからご確認いただけます。(男女別にご予約フォームが分かれています。)

男性はこちら

女性はこちら

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ