youtube 電話 お問い合わせ

僧侶(お坊さん)の婚活事情@結婚相談所~婚活のコツや成功体験など

こんにちは、東京・銀座で28年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

今回のテーマは、『お坊さん』。僧侶の方の婚活についてです。

どうしても、特殊なお仕事というイメージが一般的にあるので、結婚相手はお仕事を理解してくれる女性でないと、僧侶の妻はつとまりません。

そして、法務が多忙で、出会いの少ない環境の僧侶の方にとっては、結婚相談所のお見合いサービスを利用することは空いた時間を有効に、身元のしっかりした女性と出会えるので安心で効率の良い婚活と言えます。

僧侶は結婚相談所で不利なのか?婚活方法は?婚活成功のコツや、実際にブライダルゼルムで成婚退会された僧侶の方の体験談などをお知らせしていきます。

「僧侶と結婚」一般女性のイメージ

私自身も、僧侶の方の婚活をお世話することなるまで、どんな生活をしているのかイメージがつきずらいものがありました。

一般女性が、僧侶との結婚でイメージすることはこんな事が挙げられます。

  • 朝が早そう
  • 何かと生活が制限されて窮屈な思いをするのではないか
  • 税金がかからないし、収入が安定していそう
  • 親族や、檀家さんとのつながりなど、気苦労が多そう
  • お彼岸・お盆・年末年始が忙しそう
  • イメージ的に穏やかで、浮気など不貞行為の心配のない安心感のある結婚生活が送れそう
  • お寺に住むの…?
  • お坊さん自体が誠実で優しい人が多いイメージ

僧侶の妻は、堅苦しい・面倒くさそうなイメージをお持ちの声もあり、不利なのでは?と心配意見もありますが、プラス意見も多いです。

やはり経済的に安定している、という部分と誠実そうな人柄のイメージの僧侶という職業に魅力を感じ、僧侶と結婚したいという女性も増えています。アラフィフ以上で子供を望まない僧侶は特に人気が高いです。

僧侶の方が婚活される場合、ネガティブイメージを払拭してあげることがポイントとなります。

実際のプロフィール写真は僧侶の方もスーツ姿です!

お見合いプロフィールがポイント

「お坊さん」とひと口に言っても、僧にもいろいろな種類があります。

  • 住職(寺院の代表者である僧侶。宗教法人であれば代表役員になる。)
  • 僧侶(出家して仏門に入った人。お寺からお給料をもらうサラリーマン僧侶もいたり、所属だけしていたり様々。)

法事や寺務などに従事する役僧などもいて、宗派によって呼び方も違います。こちらについても、婚活女性にとっては注目する点です。もし由緒ある大きなお寺の嫁に嫁いだ場合、プレッシャーもあるでしょう。

お住まいについてもお寺に通いなのか、庫裡に住むのか、その際に男性の親と同居があるのかなど、少しでも結婚生活がイメージしやすいプロフィール作りがポイントです。

実際に、ブライダルゼルムが加盟している結婚相談所の3つの連盟(IBJ・NNR・良縁ネット)には60名ほどの僧侶が在籍されていました。プロフィールを見ると、ほとんど人柄や趣味ばかりにふれてあり、肝心な結婚生活のイメージがつきづらいものもありました。

ブライダルゼルムで成婚退会された僧侶(50歳男性・初婚)の方の成功体験

「ブライダルゼルムへは、身内の紹介で入会しました。カウンセリングは、母と二人で。私は副住職をしており、じきにお寺を継ぐ予定です。もうこの年齢なので、子供を育てていくことは難しいですし、これからの人生を夫婦で穏やかに過ごしていきたいと婚活を始めました。

忙しいシーズンを除けば、午後は平日も土日も比較的時間がとれますので、婚活に専念できる時期を選びました。」

ご成婚相手は45歳女性

「お相手女性は、45歳の会社員です。専業主婦でもお仕事を続けてもどちらでも良かったので、彼女の希望もあり、今のところは仕事を続けてもらっています。お仕事のお手伝いといっても、お茶出しやお寺のお留守番くらいしか、特にしてほしいこともないので、今後何か出てくるかもしれませんが、その時は話し合って決めていきたいです。」

大変古いお寺の僧侶の方で、話し方一つにしても穏やかで「お坊さん」というイメージそのままな方でした。
ご入会時のカウンセリングを特に入念にし、女性が安心できるプロフィール作りをしました。

結婚相談所には色々な職業の男性が真剣に婚活をしています。

〇〇専門という結婚相談所も多数存在しますが、出会いのチャンスを増やすには、色々な会員様が在籍している結婚相談所で婚活した方が、会員数も多くプロフィール情報量が豊富でおすすめです。

「結婚したい」という僧侶の男性や、「僧侶と出会いたい」という女性で、結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ