youtube 電話 お問い合わせ

初婚同士カップル!44歳男性♡36歳女性ご成婚退会~ご入会のきっかけや結婚の決め手など

こんにちは、東京・銀座で29年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー池三津です。

先日、44歳男性会員F様(東京都在住・会社役員・初婚)がご成婚退会の手続きにお越し頂きました。結婚相談所での婚活成功までのお話しをお伺いすることが出来ましたので、ご成婚アンケートも含めご紹介させて頂きます。

ブライダルゼルムへご入会されたきっかけ

「知人の紹介にて入会致しました」

結婚相談所に入る前は、何か婚活されていたんですか?

他社のお見合いパーティーに参加したことはありました。ただ、遠慮がちな性格なので、自分の事をアピールするのが苦手で、お見合いパーティーは不向きでした。

活動期間2年4か月!お見合い人数31人

ご入会当時の私の予想では、活動期間もお見合い人数も、実際の数字の半分位で成婚退会されるかなと思っておりました。

女性とのお付き合いすることに慣れていなかった為、「お断りされてしまうかもしれない」という心配から、仮交際中も他の方とお見合いすることで、自分を安心させていたことで、結果的に婚活を長引いてしまいました。

婚活中、大変だったことやびっくりエピソード

「コロナ禍で、行動が制限される中、どのような形でデートを重ねていけば良いかわからず、試行錯誤を繰り返してました。また、お見合いでは指定されたカフェが使用できず、緊急事態宣言中の夜であったこともあり、他のお店も営業していないため、お相手様の相談所にてお見合いを行った事がありました。今では良い思い出です。」

お相手36歳女性W様(東京都在住・会社員・初婚)との成婚退会の決め手は

「私に対して真摯に向き合ってくれていると感じることで気持ちが傾くようになりました。デートを重ねる中、Wさんのお人柄に触れることで、この方ならばお互いに協力して結婚生活を共に歩めることができると感じた事が決め手です。」

敬語が抜けず距離感が縮まらなかったものの…

お二人は、交際中から成婚退会までの期間、お互いに苗字で「〇〇さん」と呼び合ったり、なかなか敬語が抜けなかったり、お互いに真面目でタイプが似ていたのかもしれません。お相手女性のW様は「ディズニーランドへは好きな方としか行かない」と決めていたそうです。真剣交際に至ったものの、手を繋ぐこともできなかったようですが、ディズニーランドで一日デートして、F様に対し、気まずさや違和感を感じなかったことが、W様の結婚の決め手になりました。

婚約指輪もすでにご用意済です!

ブライダルゼルムの婚活サービスについて

「複数のお見合いサイト(IBJ・NNR・良縁ネット)を利用できるため、広範囲に活動できる事がとても良かったと思います。たくさんの方々と出会いの機会を作れることは、日常生活では経験出来ない事かなと思ってます。」

婚活は出会うタイミングも重要

これまで、女性と接する機会があまりありませんでした。でも、色々な方とお見合いやデートを重ねたことで、一番居心地が良いと感じられる女性に出会えたと思います。

たしかに、タイミングも重要ですよね。結婚相談所に入会してすぐのタイミングでWさんと出会っていたら、このご縁を見過ごしてしまっていたかもしれません。

婚活は、お断りしたり、反対にお断りされたりする経験の中で、ご自分にふさわしいお相手かどうかを、私達アドバイザーと一緒に見極めていきます。その際、少し時間がかかる会員様もいらっしゃいますが、決して諦めずに前を向いていけばきっと巡り会えます。F様も婚活を経験して、そのことが実感されたようです。

次回のご来社の際は、お二人でお越し頂けるようですので、今度はお相手女性のW様のお話しを伺って、また皆様にご紹介させて頂くつもりです。楽しみにお待ちください。

池三津 秀旗(ブライダルゼルムアドバイザー)

婚活アドバイザー歴17年目。女性アドバイザーが多く占める結婚相談所業界において、男性目線でのサポートができる貴重な存在。団塊ジュニア世代に生まれたこともあり、数多くのシニア世 代の方へのサポート実績あり。ねるとんパーティ時代を経て、自らも3,000 回以上のパーティ司会を努める。

プロフィールページ