youtube 電話 お問い合わせ

【50代・60代】♂持ち家がある男性との出会いパーティーレポート@銀座

こんにちは。東京・銀座で30年、結婚相談所ブライダルゼルムの婚活アドバイザー、立花です。

新型コロナウィルス感染者が増加中で、飲食店では再度まん延防止等重点措置も始まった一週間でした。

オミクロン株について、世間では色々な声が上がっていますが、シニア世代は特に健康に留意されている世代でもあるので、早く安心して生活できる日常に戻りたいものです。

さて、そんな中でもすっかり人気パーティーの仲間入りをしました、【50代・60代】♂持ち家がある男性との出会いパーティーについて、レポートいたします。

どんな人が参加するか知りたい

2022年1月開催のこちらのパーティーでは、

◆男性の方

パーティーのタイトル通り、『持ち家がある男性』で、57歳~68歳の男性様に8名の方にご参加いただきました。

お住まいは、東京都内中心に、今回は千葉市・船橋市・我孫子市など、千葉県在住の方が多かった印象です。

◆女性の方

54歳~67歳の女性中心で、今回は東京都・埼玉県・神奈川県在住の女性で、男性とは対照的に千葉県在住の方はいらっしゃいませんでした。

ご参加者様のお住まいのエリアに関しては、その時によってこんな事もあります!お近くの方同士で出会いたい方のためのパーティーもあります♪

シニア女性のお客様に人気の理由

60代以降になると、年金生活の方や、定年退職を控えた方が多くなりますので、女性は年収を重視するよりも、安定した生活をより現実的に考えるようになります。

婚活目的で結婚願望の強い女性は特に、持ち家がある男性を希望される傾向が高いです。

しかしながら、実際に大切なのは、結婚したいタイミングと結婚に対する熱量が同じお相手と出会うことです。どういうことかというと、「すぐにでも、いい人がいたら結婚したい!」という女性と、「いつでもお嫁さんを迎えられる準備が整っている!」という男性の相性が合えば、結婚に向かって進んでいきやすいです。

持ち家のある男性=結婚相手を受け入れやすい体制が整っていると考えている女性が多いと言えます。

でも、パーティーでは、お互い持ち家があって自立した気軽に会えるパートナーを求めている女性や、たまたまスケジュールがそこだけ合ったので、参加したという方もいらっしゃいます。気楽に参加できるものほど皆さん目的はバラバラなので、パーティーは「運」もありますよ。

カップリングは4組成立でした

前回、ご報告した2021年11月開催の同パーティーでは、8名×8名で5組と、高確率のカップリングでした。

参考過去記事:『【50代・60代】♂持ち家がある男性との出会いパーティー@銀座~パーティーレポート

毎回、カップル室も高い印象です!それだけ女性のお客も、出会いに積極的ということだと感じています。

パーティーにご参加されたお客様の声

アンケートにご協力いただいたお客様、ありがとうございます。その後、直接お話した感想も含めて、ご紹介していきます。

  • 「少しせわしないですが、清潔で良いです」(67歳女性)
  • 「楽しかったです」(男性)
  • 「良い出会いがあればと思い、参加しました」(66歳男性/藤沢)
  • 「楽しく参加させていただきました」(62歳女性/杉並区)
  • 「楽しくお話できました。また参加したいと思います」(56歳女性/杉並区)
  • 「社会経験が豊かな方が多く、楽しかったです」(54歳女性/埼玉県)
  • 「女性の座席移動があって良いかも」(女性/東京)
  • 「very good!」
  • 「お家の写真を持ってきている男性がいて、モデルハウスみたいな綺麗なおうちで好印象を持った」(女性)
  • 「カップルになって、お茶に誘われたものの、お店の外看板のメニューを見て『高いね』と言われ、結局解散になってしまいました。一人でお茶を飲む感覚で値段を考えている残念・・・」(女性)

次回の持ち家男性パーティーは、2月11日(金・祝日)15:00~

ブライダルゼルムのパーティーは、初回4000円、リピーター様5000円でご参加可能です。

パーティー中は、ドリンクとケーキやサンドイッチなどの軽食をお出ししています。アットホームなシニア向け出会いパーティーですので、ぜひお問い合わせください。

また、ブライダルゼルム公式LINEでは、お得なクーポンなど、おすすめパーティー情報などを配信しております。お友達追加をよろしくお願い致します♪

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ