youtube 電話 お問い合わせ

ブライダルゼルムはどういう結婚相談所なのか

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

先日、私が昔担当してた男性会員様が結婚相談所を開設しまして、そのご挨拶ということでお会いしたんです。

元々、年齢も近くバリバリの経営者さんで、普通に話してるだけでも楽しい方なんだけど、同業者になって色んな情報交換ができて、なんだかすっごく有意義な時間でした!

そこで感じたことは、「やっぱり結婚相談所によって、全然カラーが違うなぁ」ということ。

彼に言われたのは、

「僕は結婚したい20代30代メインに、効率よく安全に早くいいご縁を作ってもらう結婚相談所で、立花さんは、色んな結婚相談所でいいご縁が持てなかった人でも、【ここでなら結婚相手が見つかるかもしれない】と会員さんがやってくる結婚相談所でもあると思ってる。自分にはまだそれはできない」

自分と私の違いは仲人要素の強さだと言ってました。

そして、たしかに結婚相談所ブライダルゼルムの会員様には男女比も差はなく、最近でこそ40代から中高年・熟年シニア世代層のサポートに強い結婚相談所というカラーになりつつありますが、20代のお若い会員様や、30代の美人やイケメンハイステータスな男性も登録されています。

結婚相談所ブライダルゼルムは、中高年・熟年シニア世代の婚活サポートに定評があります

シニアのサポートに強い結婚相談所は、より専門的な知識だったり、きめ細やかなサポートが必要になってくるので、若い会員様には、同じサポートをせずともスムーズに成婚まで決まりやすいです。

婚活アドバイザーも経験豊富でタイプも多様です

そもそも婚活アドバイザーも10年以上の仲人経験者しかいません。

冷静沈着・懇切丁寧な男性婚活アドバイザーの池三津や、松田のような大ベテランのアドバイザーもいます。タイプ別に会員様はご自分に合いそうな選べますし、変更も可能えす。

20代~70代まで色んな会員様が在籍されていて、色んな婚活アドバイザーがいるので様々な婚活事情に対応できるんですね。

自然と中高年・熟年シニア世代に強い結婚相談所へ

結婚相談所によって、どんな層をターゲットにしているのかも、カラーがあるのです。

結婚相談所ブライダルゼルムは、決して中高年・熟年シニア世代専門ではなく、丁寧できめ細かいサポートをしていたら、シニア世代のお客様に注目され、会員様が急増した・・・という自然な表現だと思っています。

同業者同士で話すのって楽しかったなぁ~・・・

↓縁結びの神社に行かれた会員様からかわいいお写真をいただきました♡

S__8568835

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ