営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2017.05.08 結婚相談所で成婚してからその後・・・(5)シニア世代の婚活事情(89)♥ゼルムで結婚した方達のハッピーボイス(170)

70代でお見合い結婚、70代カップルが結婚に至るまで

 

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。

今日はまったりとデスクワークをしています・・・

G.Wがやっと終わり毎年のことながら

↑このような状態になっています。(たしか去年もこの画像貼った)

毎年G.W中は休日返上で毎日お見合いパーティーなんですけど

「ブログ見てます♡」とかお客様にお声をかけていただいたり、ブログからカウセリングにお越しくださるお客様もいらしてとてもうれしくなりました!

そんな中、結婚相談所Bゼルムとしても成婚や交際マークをつけたりうれしい報告もいくつもあり、少しずつブログでもUPしていきたいと思います♡

 

先日ご成婚退会してハッピーボイスをただきました男性からお便りをいただきました♡

(過去記事:75歳婚活男性、結婚相談所でパートナーを見つけました

いただいたメッセージをコピーして、一部お名前のところにイニシャルをいれさせていただきました↓

 

 

立花様

2016年9月入会のM(仮名)です。

12月にお見合いをした家内(70歳)とは1月に婚姻届けを市役所へ提出し、4か月が過ぎました。

今でも婚活を続けている会員諸兄にはあまり参考にはなりませんが、そこに至る経緯をお礼かたがたご報告しようと思います。

お世話になり本当にありがとうございました。

お見合いは12月25日、場所は帝国ホテル内の「とらや」で行い、1時間半の話を通じて互いに好意を抱くようになりました。

両人とも近年、娘や配偶者を失ったという過酷な試練を通じて心の痛みを理解することが出来るとともに多くの経験や常識を内に秘めていることが解りました。

初デートは1月10日、日光東照宮でした。往復とも東北自動車道を走りながら充実した話が続き、理想が確信に変わりやがて直観に従うことで気持ちが固まりました。

最も大きなことは双方の生活環境や考え方などの価値観が同じで、余計な世間の目やしきたりにとらわれない自由な生き方を当日やその後の電話などで確認し合ったことでした。

そして人生の共通の目標を医療に関する社会貢献活動にすることでも意見の一致を見ました。

高齢者の婚姻では双方に家族・兄弟があり、それぞれの考えがあるためやや複雑な状況があります。

例えば結婚をしたために財産に関する感情のもつれやお墓など予想もしない反対やしきたりが周りから出るなどと聞いています。

今回はまず当人同士の紐帯を確認した後、直ちにとるべき行動は家族・兄弟への挨拶を通じて婚姻を理解してもらうことにありました。

さらにその席で婚姻届けの保証人印をもらうことですべての身内が納得しかつ安心してくれることにありました。
夫婦の充実した人生を早く始めるには避けて通れない重要な点であります。

1月上旬の挨拶に続き婚姻届けは1か月以内で全て完了しました。

この間、双方の家族・兄弟から厚い信頼をいただくことが出来、まさしく奇跡が起こったと理解しています。

夫婦は互いに信頼し理解し合うことで心の幸福感を得ることが出来ると実感しています。いまは10年連れ添ってきたような生活スタイルが出来、実に穏やかな日々を送っています。

亡くなった家族を弔いつつ感謝することで、今日の幸福を得ることができ、さらに多くのご関係者のご支援があったものと心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

2016年5月 M(仮名)

 

このカップルは成婚退会・同居・入籍と本当に短期間にここまできて、現在もお2人でラブラブな新婚ライフをお過ごし。

でもシニア世代は入籍は余裕をもって本当に2人でうまくやっていけるのか、家族が心配するから時間をかけたいというカップルや、入籍だけしてしばらくは別居婚など、それぞれのお相手に合わせて色々な形があります。

 

私はシニア婚活は

◆お互いの入籍希望時期など理想・希望とする結婚生活の一致

◆家族・身内の賛成・応援

◆男性がパートナーの受け入れ体制が整っていること

◆女性が家庭的で男性にとって「自慢の奥さん」であること

 

この4つが伴っていいご縁ができるのだと思います。

 

Tags

お見合い結婚シニア婚活60代70代