youtube 電話 お問い合わせ

婚活に行き詰まる男性、今すぐ実践すべき交際術~結婚相談所では女性は受け身

「婚活ってなかなか難しいもんですね~」と男性会員さんが言いました。私「何が難しいです?」
「なんかピンとこなくてうまくいかないんです」
婚活が行き詰まっていると感じている男性の皆さんよーーーーく聞いて。婚活は、男性の方が女性より有利なんです。
なかなかうまくいかないとぼやいていたこの男性↑は、お見合いもコンスタントにできているし、条件的にもいつでもパートナーを迎えられる受け入れ体制ばっちりの、私の会員さんだからという贔屓目に見ないでも優良物件です(笑)
ただ、外見も内面も含め、ドンピシャ(微妙に年齢が出る言葉だな・・・)に好みの女性とまだ出会えていないだけ!
もしラッキーなことにそういう人とすでに出会えているのにうまくいかないという人、なにしてるんです??今日はそういう男性向けのブログになります。

お見合い婚活では女性は完全に受け身です。愛情を受ける側。応える側です。

3男性は、恋愛対象外の女性がどんなに結婚したいとアピールしても、結婚したいという気持ちが持てなければ無理ですし、「何いってんだ」くらい冷めた感じで逆にひいちゃいますよね。逆に女性は違います。男性からの日々のマメな連絡、コミュンケーション。思いやりや気遣いを感じることで「もうこんなに大切に思ってくれる人、いないかも~」
だんだん気持ちが煮詰まり温まってきます。↑の男性は、まだそういうドンピシャな人と出会えていないだけだから、出会えるまでお見合いをし続けて、あともう少し婚活疲れすればいいんです。それも成婚へのプロセスですから。

一方で、既に意中の女性と出会えているのに、交際がうまくいかない男性は

でも、すでにいいなと思える人と出会えてるのになかなか2人の距離が縮まらない男性、進展がない男性。婚活してるんですよね?男がここで頑張らなくてどこで頑張るんだよ(`д´)

一生懸命アプローチして自分の気持ちを相手にちゃんと見せてあげてます?意中の女性に好かれようとしてますか?マメに連絡してますか?口ばっかりで行動が伴ってます?女性も心の中を見せてくれないのはなぜだと思います?安心感を持ってもらえるように接していますか?報告じゃなくてちゃんと会話してますか?いつも気にかけてあげてますか?まさか忙しいとか理由にならない言い訳をかましてませんか?せっかく出会った意中の女性と育む気あるんですか?心の中で勝手に想ってるだけじゃ、他の男性にとられちゃいますよ。

女性はお嫁に行く立場ですから、どんなに収入がよかったり条件的によくても、相手からの愛情を感じられなければ、その人よりも社会的地位や経済力が下だとしても、愛情が感じられる男性の方に気持ちがいきます。だから男性は、ちゃんと受け入れ体制が整ってさえいれば、そこの分を頑張れば本当にどうにでもなるの。それを無理だと思うなら、誰と付き合っても、女性の方が逆に無理ですよ。やるだけやってフラレたという人、話を聞いてると、やるだけやってないケースがほとんどでした。お仕事はできても最近の男性、コミュニケーション能力が低いです、ちゃんとして~!

結婚相談所は結婚相手を探す男女が効率よく出会うツール。お見合いも恋愛結婚です。↑で挙げたようなそんな努力もしないで、女性をゲットしようなんてあなたは福山雅治じゃないんですよ。そして、せっかく意中の人と出会えたんですから、その人ともっと仲良くなりたい!結婚したい!と思えた相手とのご縁を大切にしてください。そこまでまだいくことができなくて、婚活が行き詰まってると感じている男性からしてみたら羨ましい話です。

受け身の立場の女性側は、そういうふうにアプローチしてくれる男性を待って、日々清潔で綺麗でいることを心がけ内面も外見も磨く努力をしているわけなのですよ。女性は待ってるんです。なんか・・・ブルゾン千恵美みたいな終わり方になってしまいました。

「待つの」
今日もお読みいただきありがとうございました!

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ