youtube 電話 お問い合わせ

婚活歴が長いお金持ちのハイステータス男性が結婚できない理由

こんにちは。東京・銀座の結婚相談所Bゼルムの婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所に登録される男性は、年収が高い・お金持ちほどお見合いの申し込みも多く、お見合いのチャンスも多い・・・「結局はお金かーーーい!」って思うのも当然ですが、残念ながらそれも現実です。

女性だって、若くて美人ほど申し込みが多いものですし、「結局は見た目かーーーい!」って、男女それはお互い様ですね(^_^;)

でも、「お見合いチャンスが多い=まだ他にいい人がいるかもしれない」と欲が出てしまいがちでもあります。だからお金持ちの方や美人の方ほど、結婚相談所に入会当初のお見合いでいいご縁を逃して後になってもったいなかったかも・・・と思うことも多いですね。

今日は、ちょっと私、ハイステータスなお金持ちな婚活男性の皆様に言いたいことがございます。

ハイステータスなお金持ちの婚活男性の現状①:婚活自慢されていませんか

ハイステータスなお金持ち男性が結婚相談所に登録すると・・・

  • お見合いのお申込みもいっぱい入ってくる。
  • ご自分からお見合いの申し込みしても承諾率が高い。
  • コンスタントに真剣度の高い好みの女性との出会いがある日常。
  • ・「俺、モテモテ!?」ってウハウハ。
  • 1回1回のお見合いのご縁を大事にしない。お見合い自体が雑になってくる。
  • お見合いの時に、「今、◯◯人も申し込みがきてるんだ~(ドヤァ)」「今、◯人と交際してる(ドヤァ)」

お金持ちなハイステータス男性は、こんな感じでお見合い相手に婚活の自慢話をされてしまってるんです。そんなことを言われた女性もリアクションに困っちゃいますよね。なんか、勝手に天秤にかけられて競争させられてる気分になってしまいます。

ハイステータスなお金持ちの婚活男性の現状②:若い女性に走りがち

収入が高いととにかくお見合いの申し込みが多く、中には「ファッ!?何かの間違いでは・・・?」と思ってしまうような、若い女性からのお見合いの申し込みもあったりすることも。

予想外に若い女性とのお見合いのご縁があり、その状況に慣れてしまうのも、これまたご縁を逃してしまう原因の1つです。 結局一回り以上、20歳差の女性とお見合いし続けて成婚までまとまるケースはごくわずか。実際に話が合うかというと…正直なところ難しいと思います。

多くの男性が、年齢差のある女性とのお見合いを経て、少し婚活に疲れてきて、そのタイミングで出会った同世代女性と成婚退会されるスをよく見ますよ☆

関連記事: 40代50代の中年男性は年齢にこだわりすぎると結婚できない

ハイステータスなお金持ちの婚活男性の現状③: お見合いチャンスがありすぎて良いご縁を逃していませんか?

このような男性は、月会費制の結婚相談所だと、延々と会員でいてほしいって結婚相談所側は思われるでしょうね(^_^;) 女性会員に魅力的な男性会員プロフィールを見せられますし・・・

婚活アドバイザーのアドバイスを聞き入れてくれなかったり、「アドバイスなんて必要ないよ」なんていう姿勢だったり、意外と、高収入であるということがあなたの婚活を邪魔している・・・ということもあるかもしれません。

ぜひ入会当初の「結婚したい」という純粋なお気持ちを思い出して出会いを大切にしてもらいたいと思います。

このブログにお立ち寄りくださりありがとうございました。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ