youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所でご成婚された中高年・熟年シニア世代の結婚式事情

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所での婚活で1番勘違いされること第一位・・・それは・・・、結婚相談所で成婚退会=即入籍という誤解です。

このブログでも、いつもお伝えしていますが、成婚届は婚姻届ではありません☆

ご成婚退会してから、身内にご挨拶だったり、新居探しやお引越し。結婚式の準備など、なんだかんだすべてクリアする頃には時間もそれなりに過ぎていて、ほとんどのカップルが約1年くらいの時間をかけて入籍するカップルが多いです♪

今日は入籍についてではなく、結婚式について。20代30代のカップルや初婚のカップルは結婚式を挙げるのがほとんどですが、中高年・熟年シニア世代は、婚活してシニア婚した場合、結婚式って挙げているの?挙げないの?こんなご質問をたまにいただきます。

【結婚相談所でご成婚退会した中高年・熟年シニア世代のカップルの結婚式事情】ってどんな感じなのでしょう。

入籍について、中高年・熟年シニア世代のご成婚退会後の形は様々です。結婚相談所の婚活サービスを利用して、パートナーと出会い成婚退会したカップルの結婚式の有無について、成婚カップルについてきいてみました。

参考過去記事:【50代60代】結婚相談所でシニア婚活→成婚後の形は様々

海外挙式

ブライダルゼルムでご成婚されました50代の再婚同士のカップルです。子供さんたちと身内だけで、アットホームにチャペルで結婚式をされたカップル。結婚式を挙げることは素敵な思い出にもなるし、改めて、「結婚したんだ」って実感もあります。海外だったら煩わしい人付き合いも気にしないですむし、楽かもしれません。

結婚写真のみ撮影

「結婚の記念に、やっぱり写真くらいは撮影したくて、結婚式はせず写真だけ撮影しました」

なんていうカップルも多かったです。お写真だけなら、洋装・和装と色々な写真も撮影できますし、結婚のお披露目をする結婚式は恥ずかしいな、なんて思う方でも気にせず思い出を形に残せますね♥

家族や友人を呼んで食事会のようなカジュアルな結婚パーティー

「そこまで仰々しいものは2人とも望んでなかったので、【結婚のご報告】のような形で親しい人を集めて食事会をしました。」

というカップルも。

旅先で神前式

60代カップルで、「旅行先の神社で結婚式を挙げようということになり、急遽神前式をしました」なんて方もいらっしゃいました。これも素敵な思い出ですね!!

いかがでしたでしょうか?

結婚式をするかしないかは、女性の希望次第な部分が大きいかな、と思います。私はどんな形でもお2人の結婚記念の思い出になればいいと思うので、ぜひ↑のどれかで「結婚した!!」ということを実感してもらえたら、より2人の絆が深まりご縁に感謝できるんじゃないかなと思います!

私も先日初めて!ブライドメイド初体験したんです♥

花嫁&花婿の立会人としてブライドメイド(♀)・アッシャー(♂)がバージンロードを先に歩くんですけどね・・・聞けば未婚の女性が主にやるそうで、20代ならまだしもア、ラフォーにはちょっとした公開処刑でした\(^o^)/

ドレスはラベンダーで揃えて、このリストブーケは私がダイソーで作ったものになります(^ω^)

すごくいい経験ができたし楽しかった!結婚式ってやっぱりいくつになっても、初めてじゃなくても、きっと素敵な思い出になるはずです♪

中高年・熟年シニア世代の結婚式事情、いかがでしたでしょうか。ぜひご参考にしてください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ