営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
お見合いパーティに行こうと思ったら(14)結婚相談所で結婚を目指す婚活ブログ(245)

お盆休みに寂しいと感じたら、婚活しましょう

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。

明日からお盆・・・Bゼルムのある銀座の街中は、夏休み中のお出かけの家族連れも目立ち、テレビでは帰省ラッシュの模様をよく見かけます。

Bゼルムのお見合いパーティーにご参加いただいたことがあるお客様に、お電話しても、「旅行中」「子供が来ている・行く」とかそんなご回答をいただきます。

結婚相談所も今週は夏季休暇のところも多いようです。(ちなみにBゼルムは毎年の事ながら夏季休暇はありません(白目)皆さん、夏を満喫してていいな。

お盆シーズン、婚活パーティーやお見合い予定の人は・・・

nickgesell / Pixabay

お盆や年末年始にさみしい気持ちになる・孤独感を感じるのは、初婚の男女あるいは結婚経験があるバツイチでも、子供のいない方が多いかと思います。

今はfacebookやinstagramなどのSNSで知人・友人の近況が簡単にわかってしまう時代。

他人の楽しそうな夏休みを覗くことができてしまうのも、余計にさみしく感じる理由の1つではないでしょうか。私のSNSも友人たちの夏休みらしい投稿だらけです!

ですが、今はさみしいと感じる隙もないほど、ご自身の日常を充実させるおひとり様の環境作りが簡単にできる世の中ではあります。

(いい人がいたら結婚したい・・・)と思っている独身男女は、20代30代でもミドル世代・中高年世代でも年齢にかかわらず、「おひとり様でいいや」と「やっぱり結婚したい・パートナーが欲しい」という気持ちは交互にやってきます。

30代40代のうちは、おひとり様を楽しめる元気もありますね。そこから年齢を重ねると、特にアクティブな趣味を持たないタイプの方は特に、外へ出かけるということが面倒になり、60代になってからはもうそんな元気が精神的にも肉体的にもなくなってきちゃう人も多いです。

独身で家族もいない身軽な男女は、60代になると今よりもっと寂しさを感じます。特に定年になり、与えられたやるべき仕事がなくなってしまうと生きがいをなくしてしまったり、中高年の引きこもりも増えているようです。

誰かに気にかけてもらうことに喜びを感じます。

今は世代関係なく、結婚したい・パートナーが欲しいと思ったら探す手段が選べる時代。

そんなお盆シーズンに婚活パーティに参加していたり、お見合い婚活をしている人は真剣度の高い身軽な方が多いです。

結婚相談所で本格的にお見合いすることに抵抗あるけれど、婚活中の独身男女には、お相手の真剣度をはかれるチャンスの日でもあります。

婚活パーティーに参加したことがないけど、夏休みだし勇気を出して参加してみた・・・!なんて方もいらっしゃるので、ぜひお気軽にお問合せお待ちしています。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

参考過去記事:「いい人がいたら結婚したい」では婚活はうまくいきません

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ