youtube 電話 お問い合わせ

「お見合い立会い」のメリット~お見合いのお相手以外の方々への気配りは忘れずに

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所ブライダルゼルムでは、お見合いは当人同士、お二人だけで基本していただいています。ですが、ごくたまにお見合いの立ち合いをする場合もございます。

お見合いのお立ち合いとは?

お見合いの立会いというのは、結婚相談所の担当婚活アドバイザーが、お見合いするお二人をお引き合わせをすることです。

その場でお会いになれたのを見届けて、お引き合わせだけして帰る場合と、10分ほど同席する場合と様々です。

お立会いは、30代40代の会員様には、少し恥ずかしいでしょうね。『THEお見合い』って感じがて、余計に緊張してしまうそうですし、周りからもお見合いとバレている気がして、落ち着かないと言われることも多いです。

お見合いのお立合いのメリット

お見合いのお立合いは大袈裟な感じがして恥ずかしい、というご意見もありますが、メリットもあります。

まず、担当婚活アドバイザーの目で、お見合い相手を見ることができる、ということ。第一印象が分かります。

そして、自分の会員様のお見合いの様子を知ることもできるので、婚活アドバイスできる点を見つけられるかもしれません。

あとは、お見合いするご本人が、直接言えないような、自分のいいところなどを婚活アドバイザーに代弁してもらったり、逆に、直接お相手に聞きづらいような経済的なご質問などをしてもらったり、仲人をしてくれるという点もメリットだと思います。

お見合い相手以外にも気配りを忘れずに、お見合いしましょう

以前、お見合いのお立会いに、弊社の婚活アドバイザーが出かけた時のお話。

お見合いするお二人をお引き合わせしたところ、お相手の男性に「君はもう帰っていいから」と言われてしまったんだそうです。

上から目線な態度に、女性も最初からかなりトーンダウンしてしまったようで、お見合い中は楽しくお話はできたそうだったのですが、自分以外の人に対する接し方を見て、人間性に共感できず、お返事はお断りでした。

立って待っているか、座って待っているかのお待ち合わせの姿勢でも印象は違ってきますし、お見合いするラウンジでの店員さんに対する態度など、お見合いでは、目の前のお見合い相手とだけ上手く接していればいいというわけではありません。

参考記事:お見合い中、意外と女性が見ていること

まとめ:お見合いの立ち合い

いかがでしたでしょうか。

お見合いのお立合い、以前よりもずいぶん少なくなってきましたが、これから70代以上の熟年世代の会員様がもっと増えたら、自然とお立合いも増えてくるかもしれません。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ