youtube 電話 お問い合わせ

52歳初婚女性♡58歳再婚男性とご成婚!結婚相談所でお見合い婚活体験談

こんにちは!東京・銀座で27年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

銀座駅から徒歩3分のサロンにて、 40代からシニア世代向けの企画別お見合いパーティー(参加費だけでご参加できます)と結婚相談所を主催しています。

私は50代・60代の婚活サポートを得意としていますが、その中でも、40代後半~50代前半くらいのご年齢の女性は、結婚相談所でお相手探ししやすい環境で婚活が可能なので、実は婚活サポートする側としてはとてもやりやすいのです。

その理由は過去記事にも掲載しています。

過去記事:【シニア婚活】50代前半の女性が結婚相談所で婚活成功しやすい理由

今日ご成婚ストーリー・婚活体験談をご紹介させていただく52歳の女性会員様も、「これまでどこの結婚相談所でカウンセリングを受けても、50代の婚活は難しいと言われた」と最初はとても不安そうなご様子でした。

彼女が「成婚退会することになりました♡」というご報告を受けたこの日は、私の会員様だけでも、52歳の女性が3人も、仮交際から本交際に入ったり、おめでたいご連絡がとにかく多い日でしたので【52歳婚活女性フィーバーの日】でした(笑)

そんな埼玉県在住の52歳女性、結婚相談所でお見合いサービス体験談・ご成婚ストーリーをご紹介します。

結婚相談所ブライダルゼルムに入会したきっかけ

実は、結婚相談所は二軒目、二度目の結婚相談所の婚活でした。以前、婚活していた結婚相談所ではイメージしていた婚活サービスが受けられず、結婚相談所をお乗り換えされたそうです。

「どこの結婚相談所相談所も、この年齢(52歳)では難しいと言っていたが、ブライダルゼルムの立花さんだけは『大丈夫』とおっしゃっていたので、信頼できると思いました」

婚活期間・お見合い人数は何人?

結婚相談所相談所ブライダルゼルムに入会したのは6月、3ヶ月の婚活期間で、お見合い人数は5人未満でした。

なぜこんなに短期間でご成婚まで至ったのあというと、彼女は結婚相談所での婚活経験がすでにあったため、IBJなどのお見合いサービスがどういうものかを元々分かっていたところが大きいと思います。

52歳女性、結婚相談所での婚活で特に気を遣ったこと・大変だったこと

  • 週末にお見合いが入るため、週末は婚活優先で、調整ができる予定しかいれないようにしました。
  • 年齢的に白髪が気になるので、白髪染めをしたり、髪の毛やお肌のお手入れは念入りにしました。
  • 風邪をひかないように、体調管理にも気を遣いました。
  • お見合いの時は、終始笑顔でいることを心がけました。

お相手男性(58歳神奈川県横浜市在住)の第一印象、交際の流れ、成婚の決め手

52歳女性「お見合い写真のイメージと違って、とても真面目な方でした。お見合い後の印象は、話しやすい方だったので、もう一度お会いしてみて決めてもいいかなというような感じで、ピンときていませんでした。」

「仮交際が決まって、最初のお電話の時に、まるで昔から長年お付き合いのある友達のような感覚でお話出来て、電話を後は不思議な感覚だったことを覚えています。」

「その後も一緒にいるとすごく楽で、デートの時間はいつもあっという間に時間が経っていました。やっぱり一緒にいるとすごく楽という所がポイントかなと思います。」

これまでの私とのLINEを振り返って、彼(58歳男性)とのお見合いをした後のお返事のやりとりを覚えています。当時は、他にもお見合いや仮交際中の方もいらっしゃいましたし、どうお返事をしたらいいのか良くわからないようでした。

「お話しやすくていい方なら、もう一度お会いしてみたらいいんじゃないですか」とお話しました。お見合いのお返事に迷っている時は、もう一度会って確認してみよう、ぐらいの気軽さも大切です。

女性は特に、最初から一目ぼれしたりということもほとんどないので、お見合いでは、【イメージした通りの人物像だったか】【いやじゃなかったか】【話しやすかったか】でお返事をして大丈夫です。

52歳女性「彼とは年齢が近く、お話しやすくて、楽です。お見合いの後、ファーストコールですぐに初デートが決まり、デートする時に必ず次のデートの約束をして、その間も毎朝・毎晩LINEでご挨拶の連絡をくださいました。トントン拍子に2、3回デートして、自分でも(なんだか順調なんじゃないか)と感じました」

交際のテンポって大切です。せっかくお見合いから仮交際に入っても、メールのお返事が二日後に来たり、初デートのお日にちがなかなか決まらなかったり、デートのスケジュールが決まったら、ぱったり連絡がない・・・などコミュニケーションのリズムが不規則で、テンポがもたつくといい流れで進みにくくなってしまいます。

参考過去記事:お見合いのお返事~返事のタイミングや迷っている時は

結婚相談所で婚活中、びっくりしたエピソードやショックだったことは・・・

52歳女性 「お見合い相手に『得意料理は何?』と聞かれて答えたところ、『そんなのコンビニやスーパーで買えるでしょ』と言われたことがあります。この男性は妻に何を求めているのだろうかと思いました。」

「家政婦が欲しいのかと思いました。その男性は、私と年齢が近いにも関わらず、お見合いの間中、上から目線で話していました」

ブライダルゼルムのお見合いサービスについて良かったと思うことや、担当婚活アドバイザーにメッセージ

52歳女性 「短い間でしたが、生まれて初めて、あんなに沢山の男性にお見合いを断られて(しかもプロフィールだけで)ショックでした。でも立花さんは『まだ少ない方だから』とおっしゃって、いつも私を励ましてくださいました。」

「お見合いのお申込みをするのも疲れてきましたが、立花さんが私のために沢山の方々を探して、ご紹介してくださり、私のためにここまでしてくれるんだと感動しました。また、それで更に私にやる気を与えてくれたと思います。ありがとうございました。感謝の一言しかありません。」

52歳女性の結婚相談所婚活体験談、ご成婚ストーリーいかがでしたでしょうか

またお二人で銀座サロンにご挨拶にお越しくださるとのことなので、その際はブログでもご紹介したいと思います。「私は初婚なので、もう少し早く出会えてたら、彼の子供が欲しかったと思いました」という彼女の言葉が印象的でした。

ご成婚おめでとうございます。

結婚相談所ブライダルゼルムは50代・60代のシニア婚活を応援します。「この年齢では難しい」と言われ自信のない方、行動することが大切です。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ