youtube 電話 お問い合わせ

50代・60代の死別経験者&理解者の出会いパーティーレポート

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

銀座サロンで開催しています、ブライダルゼルムの中高年シニア出会いパーティーの中でも、50代・60代中心死別シングル&理解者の出会いパーティーは毎月開催している人気の出会いパーティーです。

死別経験者&理解者の出会いパーティーとは?

パートナーと死別してしまった方、「同じような経験をしたお相手と出会いたい」というお気持ちの方を中心にご予約をいただいております。

「理解者」とは?

婚活中のシニア世代のお客様のお話を聞いていると、中には「前のパートナーを忘れられず、引きずっていそうなイメージがあるので、死別した方は避けたい」と思われている方もいらっしゃいます。

逆に、「どちらかに非があって離婚したわけではないから、死別の方が、離婚よりもいいイメージがある」というお声もあったり、結婚歴については、人それぞれ感じ方もずいぶん違います。理解者というのは、「死別経験のある方でも気にしない」という方が該当になります。

50代・60代死別シングル&理解者の出会いパーティ、ご参加状況

2019年11月4日にブライダルゼルム銀座サロンで開催されました、50代・60代中心死別シングル&理解者の出会いパーティー、ご参加いただいたお客様の人数は、男性11名×女性11名でした。

ご年齢は、50代・60代が中心とタイトルにございますが、男性様は、50代後半~60代がメインで、女性様は50代後半の世代で集中しておりました。

お住まいは、今回は7割都内の方で、埼玉・千葉・神奈川県在住の方もいらっしゃいました。銀座で開催される出会いパーティーとはいえ、日によって、神奈川県のお客様が多い日もありますし、こちらもお客様次第です。

男性のお客様は、ご年齢的にもまだ現役でお仕事をしていらっしゃる世代の方のご参加が多く、会社員・公務員・銀行員・会社経営の方など様々でした。いずれも、死別の方はお客様の半分ほどでした。

カップル数は6組!5割超えのカップル率

この日はカップル率が高く、6組もカップルのナンバーが読み上げられました!とはいえ、カップル率というのは、その時のパーティーによってもいつも変わります。例えば、お一人の方に人気が集中してしまう時などは、カップル数も少ないです。

参加されたお客様のご感想

  • 「こういう出会いパーティーは初めての参加だったので、勇気がいりました」(50代女性)
  • 「思ってたほど、死別の人がいなかった」(60代女性)
  • 「カップルが多くて驚きました!」(60代男性)
  • 「やっと楽しく老後を過ごせるとこれからのところで妻が亡くなってしまいました。独りでは寂しく、いい人を見つけて旅行に出かけたい」(60代男性)

お問合せ・ご予約お待ちしております

死別をご経験された50~60代の中高年・熟年シニア世代の方、銀座の隠れ家サロンで、アットホームな雰囲気の出会いパーティーです。ご興味がございましたら、お気軽にお越しください。

50代60代中心死別シングル&理解者の出会いパーティーのスケジュールはこちらです。※男女別にご予約フォームが分かれています。

他にも死別ご経験者の婚活について、こちらの過去記事もご紹介いたします。

関連記事:
死別経験のあるシニアが傷つく言葉~お見合いや婚活パーティーでNGな質問
不幸にも死別してしまって婚活を考えている方へ

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ