youtube 電話 お問い合わせ

【2020年8月23日現在】コロナ禍・ウィズコロナの婚活の現状

こんにちは、東京・銀座で28年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

4月の緊急事態宣言、解除後3ヶ月が経とうとしています。まもなく8月も終わりますが、コロナ禍と言われる現在、結婚相談所のお見合いや婚活中の会員様の婚活状況・お見合いや交際中の様子はどんな感じなのか、知りたい方も多いと思います。

コロナショックから、ウィズコロナへ、婚活中の方にも少しずつ変化が起こっています。

50代60代の会員様もオンラインお見合いが増えました

今週は4件も、オンラインお見合いの練習をしました。私と会員様がzoomにて、操作方法やカメラの角度・明るさなどのチェックをします。

4月・5月の頃は「オンラインお見合いなんてとんでもない。操作もできないし、直接お見合いしたい」と言っていた会員様も、オンラインお見合いのメリットに気付き、「今は暑いし、オンラインが楽♪」と積極的にオンラインお見合いをするようになった方もいらっしゃいます。

世の中の状況に合わせて、選択肢があるのはありがたいことです。

婚活を自粛していた会員様も8月からアクティブに

先月までは、神経質すぎるくらいコロナを警戒して、婚活も自粛なさっていた方も、今は積極的にお見合いの申し込みをいれたり、新型コロナ感染対策をしながらお見合いへお出かけになるようになりました。

ウィズコロナ、現状でご自分ができる可能な限りの婚活を、皆さんしていらっしゃいます。ただ収束を待っていたのでは、時間も無駄になってしまいます。「コロナが落ち着いてから婚活する」という方もいらっしゃいますが、シニア世代の婚活中の方には、時間的な余裕はない方が多いです。

シニア向け婚活パーティーは…

感染対策予防をしながら、“コロナ仕様”にして人数を縮小して開催をしております。

以前より少人数になったわりに、よりアットホームな雰囲気で、一人一人お話できる時間を長く設けることができました。

過去記事:コロナウィルス感染拡大防止に伴うシニア出会いパーティーの仕様変更のお知らせ

これまで、パーティーのみで婚活してきたお客様が、お見合いサービスへ切り替えて婚活をされるようになったり、というのも目立ちます。

ウィズコロナの婚活

お見合いでは、待ち合わせ・着席後の挨拶以外はマスク着用でお話していらっしゃいます。

他には、オンラインお見合いの利用者が増えたため、遠方にお住まいの方ともお見合いをセッティングする機会も増えました。

“今できる可能な限りの婚活”、ブライダルゼルムのきめ細かい婚活サポートなら叶います。結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ