youtube 電話 お問い合わせ

お見合いが成立しやすくなるプロフィール~IBJSアプリ限定機能:『カジュアル写真』をご紹介

こんにちは、東京・銀座で29年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

お見合い承諾率がUP!?IBJの「カジュアル写真」

これまでにもお見合い写真についてはブログで取り上げてきましたが、今回は、「IBJのアプリ限定」で見ることができる、プロフィール写真以外の「カジュアル写真」についてです。

この機能、ご存知でしょうか?プロフィール写真は、「メイン写真」と「サブ写真」と二枚掲載できるものですが、他にもお写真を載せる事が可能なんです。

ご自分自身を効果的にPRするために、ぜひとも利用していただきたい機能で、お見合いの成立率も上がることが期待できます。カジュアル写真には、どんなお写真を載せたらいいか、ポイントをご紹介していきます。

IBJアプリ専用「カジュアル写真」とは?

  • IBJSのアプリだけで閲覧できる写真
  • 3枚掲載できる
  • PC版やブラウザ画面では設定できない

お見合い写真は「お見合い用」のプロフィールで、「カジュアル写真」はよりプライベート感があり親近感がわくようなお写真を載せると良いです。

どんな写真を掲載すると良い?

  • スポーツが趣味の方なら、スポーツをしている写真(ゴルフ・スキー・ダイビングなど、載せやすいお写真だと思います。)
  • ペットを飼っている方ならペットとの写真
  • 旅先でのお写真
  • (女性ならば)手料理のお写真

できればご自分のナチュラルな様子の姿が映っている方が、お相手も人物像がイメージしやすいです。
共通の趣味のお写真があると、クリックされる確率も上がります。

例えば、私でしたら、きっと趣味に『ゴルフ・料理・映画観賞』と挙げるので、それ以外の自分をPRします。

また、カジュアル写真を掲載中の会員様には、プロフィールの『本人メッセージ』にお写真についての補足コメントを追記してあげるのも良いです。

◆カジュアル写真について

  • 1枚目:趣味以外でも好奇心旺盛で何でも楽しむタイプです。ヒラメ釣りの写真です。
  • 2枚目:ハンバーグに目がありません。『さわやか』のハンバーグ
  • 3枚目:お菓子とパン作りは大の苦手なので、気分転換に習います。

「カジュアル写真」の注意点

①複数で映っている写真

ご自分以外の第三者が映っているお写真には、お顔の部分にスタンプやモザイクなどをかけて、分からないようにご配慮してください。

なんと私は、若い世代向けのマッチングアプリ『Tinder』を利用していた友人のプロフィール写真に、私との2ショットが使われていた事があり!
それを従弟に「えりこ姉ちゃんの写真がTinderに載ってるよ」と指摘されるという、だいぶ微妙な経験があります(汗)
もちろんすぐに写真は変えてもらいましたが、ご自身以外の写真を掲載すると迷惑をかけてしまう場合があるので、あらかじめ加工しておきましょう。
↑加工方法が分からない方は、ご相談ください!

②お見合い写真と全然違うお顔の雰囲気の写真

何年も前のお写真を掲載していたり、見ている人が「どっちの写真が実物に近いの?」と分からなくなるようなお写真ですと、せっかくのPRもマイナスになってしまいます。

③車のナンバーも隠す

男性は、愛車のお写真を掲載している方も見受けられますが、車のナンバーがちゃんと隠れているか、確認しましょう。

「カジュアル写真」の設定方法

IBJのアプリを開き、「マイページ」から、カジュアル写真の項目がありますので、そこから3枚掲載できます。

IBJのアプリをご利用中の方には、使わない手はないので、ぜひご活用ください。

「この写真はどうだろう!?」とお悩みの方は、各担当婚活アドバイザーにぜひご相談くださいませ。

その他、「お見合い写真」についてのブログ記事は、こちらをご参考になさってください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ