youtube 電話 お問い合わせ

お見合いの待ち合わせ場所へ着いたらすること~待ってる姿勢も見られています

こんにちは、銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

「お見合いの時に姿勢よく待っている方に好感を持ちます」会員様に、このように言われました。お見合いのお待ち合わせの時、壁にもたれて寄りかかっていたり、片方の足に重心をかけてダラッと立っている方は多いようです。

あとは、スマホをさわっている人が多いです。ギリギリまでゲームしたり漫画したり時間を潰している様子です。緊張感がなくて嫌だなぁと思いました

今回は、お見合いで待ち合わせ場所に着いたらすることについて、お話していきます。

お見合い場所に着いたら、まずお手洗いへ行きましょう

少し早めに到着している筈ですので、トイレで身だしなみをチェックしましょう。夏場は汗をひかせてることができますし、冬場でしたら、店内が寒く無ければあらかじめコートを脱いで手に持ちましょう。

女性はメイクを最終確認(ここで香水をつけると、きつくなるからNGです!香水をつける方は、ご自宅でつけましょう。)

口臭チェック。男性も女性も、使い切りマウスウォッシュなどを使うと〇なければフリスクなどを。歯をチェック。爪の裏は黒くなっていませんか?

お見合いの待ち合わせ場所に到着

◆男性は・・・

予約席でのお待ち合わせではない場合、お見合い予定のラウンジのお席を確保しましょう。

女性からお声がけはしにくいので、男性の方から、「すいません、〇〇(お見合い相手の名前)さんですか?△△(自分の名前)です」と、声をかけて差し上げてください。

参考過去記事:【永久保存版】また会いたいと思わせるお見合い術:男性編

◆男女共通

お相手を待ってる間は、もしかして遅刻の連絡などが、結婚相談所からくるかもしれないので、携帯はマナーモードで片手に持つか、着信がすぐわかるようにしておきましょう。携帯をいじりながら、待たないようにしましょう。

待っている姿勢も見られていると意識しましょう

  • 待ち合わせのロビーの椅子に座って待たない
  • 壁に寄りかかったり、だらしない姿勢で立たない
  • スマホをいじらない
  • ウロウロしない

待っている姿も見られていると意識して、お見合いに臨みましょう。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ