youtube 電話 お問い合わせ

婚活パーティーから結婚相談所へ~出会いの場を変えるシニアの6つ特徴

こんにちは!東京・銀座で30年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

ブライダルゼルムのお見合いサービスをご利用中の、中高年・熟年シニア世代の会員様は、半分くらいが、「ブライダルゼルムのシニア婚活・出会いパーティー」がきっかけで、ご入会いただいたお客様です。

今では、結婚相談所のお相手探しは、結婚相手だけではなく、事実婚や別居婚など、シニア世代のニーズは様々です。では、パーティーから結婚相談所へお相手探しの場を変える方は、どんな方が多いのか、その特徴をご紹介していきます。

①「婚活パーティーは疲れる・・・」合わないと感じた方

短時間で同じことを聞いたり話したり、忙しくて疲れてしまう。一人の人とお見合いでじっくり話した方が自分には合っていると思いました

どんな人がくるか分からないから不安で、警戒心が強い私には合っていませんでした。結婚相談所の方が身元がちゃんとしているから、安心して出会える

婚活パーティーの良い所は、「気軽に参加できて、一度で色んなお相手と出会いのきっかけが持てる」ということです。「ペット好きパーティー」「死別の方中心パーティー」など、その都度、様々な企画のパーティーがあり、参加料金のみで出席できるカジュアルが魅力でもあります・

②条件重視で「希望の相手とだけ出会いたい」方

例えば、「事実婚希望の相手とだけ出会いたい」「高収入の相手と出会いたい」「近くに住んでいる人がいい」など、希望条件で検索できるお見合いサービスは、ピンポイントで希望のお相手と出会えます。パーティーで、たまたま希望の条件のお相手と出会えたら、ラッキーですが、お見合いサービスでは、確実に出会うことができます。

私は、死別で持ち家もあるので、未入籍が希望です。こういった希望でも、結婚相談所に登録している50代・60代の方が増えていると聞いて、驚きました!

③お相手探しに時間をかけたくない真剣な方

中高年・熟年シニア世代にとって、最も大切なのは、「時間」です。早く、効率よくお相手探しをするべきだと考えている方、ご年齢的に焦りを感じていらっしゃる方も、お見合いサービスを選択なさいます。

④結婚相談所に入会するお金がある方

もちろん、結婚相談所の「活動費」が必要になりますので、お金を出せる余裕がある方がご入会されます。

ですが、たとえ経済的に不安な方も、安定したシニアライフを希望して、「人生にとって必要な投資」と無理をしてでもご入会されます。特に女性は、結婚によって、大きく人生を変えることもできます。先々のことまでイメージできていた方は、「結婚相談所で、婚活成功したおかげで安心して生きていけるようになった」というお客様も多いのです。

⑤内気でパーティーだと自分をアピールできないタイプの方

女性とどのように接していいかわからず、他の人のように、うまく会話を弾ませることができないんです・・・

これまで、ほとんど交際経験がないシニア世代のお客様は、まず結婚相談所で身だしなみ・会話の練習・どのように異性を距離感を縮めていけばいいのかなど、きめ細やかなサポートが必要です。

このようなタイプの方は、真面目で誠実な方が多いので、一生懸命、婚活にも打ち込んでくださいます。正直言って、「のびしろ」しかありません!「そうだったのか!」という発見と成長をサポートしていけば、意外とすぐにご成婚が決まったりするんです

⑥ブライダルゼルムのブログをお読みいただいていた方

もともと、本ブログで、ブライダルゼルムの婚活サービスについての取り組みや仕事ぶりなどに興味をお持ちいただき、「まずは試しにパーティーで」と、ご参加いただいた後にお見合いサービスに移行される方も多いです。

まとめ

ブライダルゼルムは30年目の会社ですが、「結婚相談所もやってるの?」とご存知ないお客様もいまだにいらっしゃいます。

シニア出会いパーティー→結婚相談所へご入会いただくお客様は、今回挙げさせていただいたような方が多いです♪結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ