youtube 電話 お問い合わせ

カツラ着用のシニア男性の婚活について~女性の半数以上は「別に気にしない」

こんにちは、東京・銀座で30年、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

最近は、一口で『かつら』と言っても、言われないと気づかないような自然な部分ウィッグなど、薄毛でお悩みの方のためのおしゃれな製品が沢山出ています。

ブライダルゼルムは、中高年・熟年シニア世代の会員様も多いため、『かつら=ヘアウィッグ』にまつわる婚活エピソードも少なくありません。

今回は、

  • 『かつら』着用しているので、結婚相談所への入会・お見合い相手の反応が不安
  • 「お見合い相手がかつらだった!」こういう時、他の人はどうしている?

という方向けの記事になります。

かつらを着用している方の結婚相談所の婚活

◆結婚相談所には伝えているか

ご自分がヘアウィッグを普段から使用している場合、結婚相談所に入会時に、婚活アドバイザーに伝えた方が良いのか?こちらについては、実際、伝えない男性の方が多いです。個人のご判断で、絶対に言わなきゃいけないという事ではありません。

ただ、私の個人的な考えとしては、事前に担当アドバイザーにお伝えしておくと、ご本人が気楽に婚活できるのでは、と感じています。(あれ・・・この人かつらじゃない・・・?)とお相手女性が感じとった時は、ご自身も気まずいでしょうし、どのタイミングで伝えるかも悩むところではないでしょうか。

ご入会時にカツラ利用者であることをお知らせくださった会員様に対して、結婚相談所がどのようなアクションをとるかご紹介していきます。

①お見合い成立前に担当者から個別で確認

女性からのお見合いをお受けいただく前に、男性側の担当婚活アドバイザーから事前に、カツラ着用でも大丈夫か、確認の連絡をいただくこともあります。「自然で言われてもわからないほど」など、フォローがあると、言われた女性側も「会ってみようかな」となりやすいです。

②プロフィールの『お問合せ項目』に記載

『お問合せ項目』は、結婚相談所だけが確認できるプロフィールの備考欄になるので、会員様は検索しても分かりません。事前に結婚相談所側から、「この会員様、ヘアウィッグを着用されているそうです」と事前に伝えてもらえるので、お見合い時に当のご本人も気持ちを楽にしてお見合いできそうです。

お見合い相手がかつらだった時の女性側の反応

◆事前にお知らせを受けた50代女性

正直、カツラでも気にしません。似合ってたらそれでいいと思います。むしろお見合い前に伝えてくれて誠実な男性だなぁと感じました。

意外にも、このように好意的なご意見が多い印象です。逆に、次のようなケースもあります。

◆かつらをつけているのを知らされずにお見合いした60代女性

見るからに、カツラって感じで、何でこんな不自然なカツラつけてるんだろう・・・と変な空気になっちゃいました。不潔な感じがしました。

あくまでも私の体感的な意見ですが、すぐにバレる不自然なカツラの男性ほど、結婚相談所に言わないで婚活していらっしゃる印象です。

女性会員様とプロフィールを見ながら「この男性、かつらかもしれないですね」というやりとりがあったり・・・ということもあります。

50代・60代女性は男性のかつらを気にするか

結婚相談所で婚活中のシニア女性のお考えを聞いていると、「別に気にしない」という方が半数以上で、「それよりも大切なことがある」とお相手探しの条件として、ヘアスタイルを優先される女性はあまりいらっしゃいません。服装のセンスや髪型などは、女性の力で変えていけるからこそ、あまり重要視していないのかもしれません。

もし良いご縁となって、かつらが嫌だったら、「もうつける必要ないんじゃない?」と女性からご提案したって良いわけです。

今は、女性だって気軽に部分ウィッグを使用しておしゃれを楽しむ時代ですし、例えば、「美容整形をしています」とは、プロフィールには書かないでしょう。それと同じと考えたら、女性側にも、ウィッグを使っている男性に対して柔軟に考えていただきたいと考えています。

全かつらか部分的なウィッグかにもよりますし、自然で分からないレベルの良質なものであるかにも、お相手女性の反応は変わってくる筈です。

ブライダルゼルムの会員様は、中高年・熟年シニア世代の方が多いので、最近この手の話題も増えたように思います。それだけウィッグも身近なものになってきたということですね。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ