営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2017.12.04 結婚相談所で結婚を目指す!(220)→♂婚活男性必読ブログ(86)→♀婚活女性必読ブログ(85)

婚活疲れより婚活慣れの方がやばい

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。
週明けの月曜日は明日は休みなので晴れ晴れとした気持ち。

今日、週末にお見合いをした私の女性会員さん方は、
みーーーんなお見合い相手から「交際希望」のいいお返事をもらったのであります!

「自分のお返事は【お断り】でも、
お見合い相手からは必ず【OK】のお返事をもらえるようにお見合いでは接すること」

その中で交際(再会)に入ったのは半分もいないけれど、
こういう日々の積み重ねが大事。男性も女性もです。

そうすることでマイナスなことって何にもないんです。

「今日お見合いした◯◯さん、お断りされたけどすごくいい人だった」なんて感想を聞いたら
「あっじゃあ他の会員さんにもぜひお見合いのチャンスがあればお会いしてほしいな!」なんて私も思ったりするもん。

ただ、この積み重ねってけっこうしんどくて。

お見合いって緊張するし。

別に好かれなくてもいい相手にすら、いいお返事をもらえるよう好かれるようにお愛想ふりまいて、
「なにしてるんだろ(´・ω・`)」としゅんとしちゃう。

少しずつ婚活疲れしていく原因の1つですね。

でも婚活って疲れるの当たり前だから!
生涯のパートナーを見つける婚活という大仕事なんだから!

私は婚活疲れは成婚のプロセスの1つだと思っています。
(過去記事:婚活疲れ…うまくいかない、行き詰まった時の対処法)

それよりも、婚活疲れより婚活慣れしてる人の方がやばいです。

見ててアイタタタなのもある。
婚活慣れしてるってどういう人?今日はそんなブログになります。

 

◆婚活慣れ1:お見合いパーティー慣れ連絡先交換編

お見合いパーティーって、1人1人と話す持ち時間が少ないから、
短時間で自己アピールとタイプの人ならアプローチしなきゃいけない。

婚活慣れしてる人って【効率性】を見出そうとしちゃうんですよ。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」的な感じでしょうか。

とりあえず連絡先を聞く。連絡先を聞く。
お手製の名前と電話番号が書いてある名刺的なものを渡す。

意外と女性って見てますからね。
「あいつ、色んな人に連絡先渡してるやん・・・」って思われたらもうアウトです。

人によってお見合いパーティーって【当たり】の定義が違うんですね。

カップルにならなくても、タイプの人がたくさん来てれば当たり!という人と、
とりあえずカップルになれさえすれば当たり!という人。

この場合は後者ですね。

 

◆婚活慣れ2:身上調査的、取り調べ風トーク

↑ちょっと中国語っぽいですね(笑)
お見合いの時と、パーティーの時とでは、相手のプロフィールについての情報が変わってくるんですけど、
それでも質問が取り調べ風に感じられると、やっぱり質問される側としては引いてしまいますよね。

ここでも本人は【効率よく】トークしてるつもりなんです。

婚活をはじめたばかりの頃は、少し緊張して相手に好かれようと興味のありそうな話をしたり、共通点を探すように努めていたはずなのに。

 

◆婚活慣れ3:婚活情報交換トーク

これはね~もう慣れてる人にしかできないトークです(笑)
「どこの結婚相談所?」
「あそこの結婚相談所は◯◯らしいよ(←ネガティブな情報)」
「◯◯のお見合いパーティーはなかなか良かったよ」
「お見合い何人目?」

このトークがあったらもう(自分とはもうナイってことだな)って相手は思っちゃうでしょうね汗

 

=====================

「習うより慣れろ」は婚活ではお相手に対してじゃないんですね。

お見合い相手にはぜひ緊張感をもって新鮮な気持ちで。
未来のパートナーになるかもしれない相手ですから。1回1回のチャンスを大切にしていきましょう。

あと今、婚活疲れ気味の方、
大丈夫!婚活慣れの方が深刻で、成婚が見えません。

「やばーwww婚活慣れしてるかも」と思った方、
婚活を始めたばかりの気持ちを思い出してみてくださいネ。

今日もこのブログにお立ち寄りくださりありがとうございます。

それではまた。

 

立花えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

このブログを書いている人。株式会社Bゼルム婚活アドバイザー。
20代~シニアまで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。
仲人歴10年ちょっと←雑
パワースポットみたいな存在になるべく日々努力中。
最近の趣味は筋トレ。
まずは無料カウンセリングからお気軽にお問い合わせください。

Tags

婚活疲れ婚活慣れ