営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2018.07.08 結婚相談所で結婚を目指す!(247)

【結婚相談所で婚活中】アドバイザーがいるとこんなにも交際がスムーズ

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です!

結婚相談所で婚活中という方、お見合いして交際には入るのにそこからどうも2、3回デートするまでに交際終了になってしまうことが多くて、なかなかプロポーズ・成婚の段階まで長続きしない・・・なんて人も多いかと思います。

交際が長続きしない原因の1つは、
【男性側が自分とのお付き合いを前向きに考えているのかわからない・好意が女性に伝わっていない】というケースが多いです。

好かれてるのかどうかわからない様子見の状態のデートってすんごい疲れますよね(;^ω^)
男性の気持ちをわかりやすく感じることができたらそこに素直に寄り添えるんでしょうけど・・・

結婚相談所での婚活は、交際となると女性はどちらかというと受け身です。
男性が「あなたと一緒にいたい」「あなたと結婚したい」という意思表示をしてくれないと、行きたいものも行けません(笑)

だからいつもこのブログでも口をすっぱーくして言ってますけど、男性の熱意あるアプローチが成婚への鍵なわけです。
女性側もお見合い当初はピンときていなくても、デートしていくうちに、男性の一生懸命さや思いやりにふれて「この人なら私を幸せにしてくれる」「もうこんなに大切に思ってくれる人はいないかも」と、気持ちが向いてくるんです。

けど、交際相手に対する自分の前向きな気持ちが相手に伝わっていない場合、
「私以外にもお見合いしていたり、交際している人がいるのかも」
「デートしても、結婚をイメージできるような具体的な話もなくて・・・私のことどう思っているのかな」
「もしかしたら断りたいのに私に気を遣って相手をしてくれてるとか!?Σ(゚д゚)」

などと不安になります。
せっかく女性側の気持ちが自分にむいているのに、
「やっぱ私も他の人とお見合いした方がいいかも・・・」
「このまま付き合っていてもずるずるとして煮え切らなそう」
「交際に入っている実感が感じられないな・・・」と思うようになったり。

お互いの気持ちのすれ違いができてきてしまうんですね。
それぞれ前向きな気持ちでいたのにその溝が埋まらず交際終了になってしまう・・・これ一番残念なパターン。

「縁がなかった」と考えればそれで片付いてしまうかもしれません、
でもここに2人の間にアドバイザーという存在がいるとどうなるか?

「A子さん、ちょっと不安な気持ちになってしまっているみたい。
もうちょっとまめに連絡をしたり、分かりやすい好意を見せて、(あぁ彼は私でもう心を決めてくれているんだ)って感じられるように安心させてあげてください。」

彼からしてみたら、(えっそうだったの!?)とまぁなります←女心がわからないからね!(笑)
普段からアドバイザーに相談をしてくれていたり、交際状況を報告してくれることで、危なかった~教えてくれて助かった~ってほんの小さなすれちがいが食い止められるから、アドバイザーも助かります。

というのも、私たちアドバイザーは交際中にしつこく交際について聞いたりはしません。
何も連絡がないのはうまくいっている証拠というふうに思ってますし、お節介はしないけど、求められたらその時に一番ふさわしいサポートをします。

月1ペースくらいで「お付き合いは順調ですか、どんな感じですか?」くらいなものです。

なので何も交際のご相談くださらず一人で悩んで交際終了の結論を出した時に「それもっと早く聞いていたら、どうにかできたことだったかもしれないのに~・・・!」みたいなこともあります。

 

交際中にアドバイザーがいる、ということのメリット

Free-Photos / Pixabay

◆出会って間もない2人の間に第三者が入り、気持ちの代弁・言葉足らずだったことを伝えてくれたりするので、男女間の気持ちのすれちがいが緩和される。

◆本人直接質問しづらいことを代わりに聞いてもらったりすることもできる

◆もう会うことをやめたい・交際を終了したい場合はアドバイザーに言えばよし。

◆プロポーズのタイミングがぴったりお互い合う

===========================

交際中の2人にもし共通の友人がいたとしてここまで、友達はやってくれます?
私ならやりません(笑)
婚活パーティーや婚活アプリなどで共通の友人がいないいわゆる【あと腐れのない出会い】でも当然こんなふうに動いてくれる人はいませんよね(;^ω^)

これがアドバイザーがいるメリットです♪
お見合いセッティング以外にも色んなことをしているんですよ:)

お見合い婚活は、出会ってからも大切。
結婚相談所のサービスを利用する側は、プロフィールの情報だけじゃなく、そういう多角的なフォローを求めているはずなので、自分が求めているサービスが受けられる結婚相談所に登録することです。

Bゼルムは【成婚主義】の結婚相談所なので、交際中もあなたの望む形でアドバイザーがサポートします。

 

参考過去記事:婚活に行き詰まる男性、今すぐ実践すべき交際術~結婚相談所では女性は受け身

 

立花えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり14年目。
2人に1人は成婚する成婚率の高いアドバイザー。
20代~シニアまで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。
【婚活のみかた】【お1人さま倶楽部】【コラミ~】コラム掲載中。
メディアではシニア婚活有識者として注目。
東宝映画「後妻業の女」協力など、メディア取材履歴はこちら

Tags

アドバイザー交際中