営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
2019.04.06 →♂婚活男性必読ブログ(107)

婚活男性の悩み:デート費用がかかる~お金のかからないデートのご提案

こんにちは、東京・銀座で27年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

以前、中高年・熟年シニア世代の50代60代男性の婚活でかかるお金のお話について、ブログでお伝えしました。

過去記事:奢られ体質はご縁を逃す~中高年婚活男性のデートの悩み

結婚相談所で婚活中の男性のデート代はどのくらい?男性のお悩み

この、婚活中のデート代問題、他の結婚相談所で婚活中の男性は、どうしているのか、やはり気になるようです。今日は、そんな婚活のデート代にお悩みの男性へ、少しでもデートをリーズナブルにするためアドバイスです。

初デートをランチタイムにしてみる

夜のデートは、お食事や、人によってはお酒をいただきながらのデートになるので、デート代が必然的に高くなります。15000円前後のデート代・・・大きな出費です。

夜のデート代は少しでも安く浮かせたいからとって、大衆的すぎる居酒屋やファミレスで済ませてしまうようだと、それこそ女性に「私と素敵なデートをしたいという気持ちがないのね」と感じさせてしまい、ケチな人という印象を持たれてしまいます。そんな男性の婚活はうまくいくとは思えません。

過去記事:【婚活男性必見】結婚相談所のお見合い後の初デートの場所はとても大切です

デート代は高額になってしまう夜の時間を避けて、ランチデートをしてみてはいかがでしょうか。ディナータイムは高額なレストランでもランチならかなりリーズナブルにおいしいランチができるお店はたくさんあります。そして、めでたくご成婚となった場合でも、一生の思い出の場所にしやすいです。

ランチデートなら、3000円も出せば豪華なランチがいただけます。二人で5000円~7000円のデート代。もっと安く探すこともできます。私もお得なランチが大好きなので、もしデートのお店選びに悩んだら、ぜひご相談してください♪

写真は「大人のお子様ランチ」が食べられる高円寺のbaby king kitchenのランチプレート♪

お見合い後の初デートは、女性にとってはお試しや確認の意味合いも強い

「お見合いの時、少し話しただけだったので、まだどんな人なのかよくわからないから、もう一回会ってみてもいいかな、と思います」というお気持ちで、仮交際へ進む女性も多いのです。

最初から金銭的な負担を感じながらデートして、それでお断りされては傷つきますし、女性が「いつもデートでおいしいものをご馳走してくれて、素敵なデートを提案してくれるから、なんとなくお付き合いを続けてしまった」というケースもございます。

そんなお試し要素の強い、お見合いの時に感じた印象の再確認の初デートに、男性が無理して高額なデートをする必要もないのでは、と思います。

デート中に違和感を感じたら、手放す勇気も持ちましょう

デート中に会話が弾まなかったり、好印象が持てず、「この女性とお付き合いが進展しても、うまくいかない気がする。お断りしようかな」と感じたら、十中八九、お相手女性も同じ気持ちを感じています。だいたい翌日に女性側からお断りの連絡がきて、「やっぱりね」「かえって良かった」なんてことになるパターンがほとんどです。

そんな場合は、奢るのがマナーという気持ちはいったん置いておいて、割り勘にしてもいいのではないでしょうか。私は、お断りされてもいい、断ろうかなと考えているお相手に対してまで、お食事代をご馳走したりする必要はないと思います。

仮交際中の女性が一人でもいないと不安という気持ちから、そんなに気に入っていない女性に対しても、キープしておくためにご馳走してしまう男性もいらっしゃいますが、そんな気持ちは手放して、ご自身が感じたお相手女性に対する違和感に従ってみることも、お金を無駄にしないコツです。

その他のお金のかからないデート

お茶してお話→自然散策・公園散歩・ドライブ・美術館・水族館・動物園など「見る系」のものはお金がかかりません。あとは食べ歩きデートのような食フェスなどのデートもお話しやすいかと思います。いずれにしても本交際に入るまでは、お互いを知ってもらう面接を4,5回繰り返すようなものなので、お二人で時間を共有しながら、きちんとお話ができるデートがおすすめです。

まとめ:婚活貧乏にならないように賢く婚活して結婚相手を見つけましょう

いかがでしたでしょうか。結婚相談所で婚活がうまくいかないとお悩みの女性の方、実は男性の方が金銭的な負担がある分、婚活がうまくいかない場合はお気持ちが落ち込みやすいです。

結婚相談所の入会金・お見合い・デート代・・・成婚するまでに一体いくらお金を使っているのか考えたくもなくなってしまいます。

それに、結婚が決まってからの方が、結婚準備にお金がかかります。婚活中は、できるだけ、出費を抑えるために賢く婚活すること。長い婚活をして散財せず、短期間での成婚を目指して、それを実現できる結婚相談所選びも大切です。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ

Tags

デートお金