youtube 電話 お問い合わせ

お見合いパーティーでは、カップリングがアリ/ナシどちらがいいのか

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

前回カップリングパーティの種類とそのメリット&デメリットについて
お話させていただきました。

過去記事:お見合いパーティにお出かけ前に予備知識をお伝えします~パーティーの種類

お見合いパーティといっても、最後にカップル発表(マッチング)という『○番と□番のカップルが成立しました~!』っていうのが最後にあるパーティーとないパーティーがあります。

一般的なお見合いパーティは、終盤に気になる異性の番号を第一希望~第五希望くらいまで、用紙に書いて、それを集計して、その日に割り当てられたご自身の番号が呼ばれて、カップル発表という形がほとんどです。

カップル発表がないお見合いパーティーだど・・・

カップル発表がないお見合いパーティーだと、パーティー終了時間にお開きになる形になります。カップルになれた!なれなかった!という目に見える成果が得られないので、参加者の方は物足りない感じがするかもしれません。

ですが、気になる異性が何人かいた場合は、あえてカップルになって、限定してしまうよりも、色んなお相手と連絡先を交換しておいて、後日やりとりする方が収穫があるかもしれません。

お見合いパーティに慣れているタイプは、カップリングがないパーティを好む傾向があるように思います。

お見合いパーティー未経験&初心者はどんなパーティーが参加しやすいか

いかがでしたでしょうか。

お見合いパーティー参加未経験の方・初心者の方に、パーティーの種類や形式などをお伝えさせていただきました。

お見合いパーティ未経験の方・初心者の方は、回転寿司スタイル→カップリングがありのオーソドックスなお見合いパーティが参加しやすいように思います。

銀座で開催されるブライダルゼルムのお見合いパーティーも、回転寿司形式→フリータイム→カップル発表という流れになります。

お見合いパーティーが初めて、という中高年・熟年シニア世代の50代60代のお客様でも参加しやすいような流れになっております。

まずは、お気軽にパーティーへのご参加・お問合せをお待ちしております。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ