営業時間 / 13:00~20:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)  定休日 / 火・水

営業時間
→♀婚活女性必読ブログ(127)中高年・熟年シニア世代のための婚活ブログ(217)

50代・60代のシニア女性こそ「まつげエクステ」をおすすめします

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

昨年から月1回、銀座サロンで開催している無料のシニア婚活メイクアップセミナー。少人数で、和気あいあいと行っています。

シニア婚活メイクアップセミナーにご参加くださる50代・60代の中高年シニア世代の女性のお客様の声を聞いていると、目元のメイク、アイメイクについてお悩みの方が多いです。

今日は50代・60代の中高年シニア世代の女性に、ぜひおすすめしたいまつエク、「まつげエクステ」についてご紹介させてください♪

中高年シニア女性の目元の年の取り方は2パターン

目元の皮膚は、薄く柔らかい。デリケートな部分なため、年齢も出やすいです。

50代、60代と年齢を重ねるにつれ、まぶたが痩せて、目元がくぼんでいくタイプと、まぶたの上の皮膚がたるみ、元々は二重だった方でも、皮膚がかぶさってきてしまい、以前より目が小さくなったと感じるタイプに分かれます。

前者の【くぼみ目タイプ】はまぶたが痩せて、アイラインを引いても、まつげとまつげの隙間を上手く埋められず、上手くアイラインが引けないし、後者の【たるみ目タイプ】は、アイラインを引いても、にじみやすくよれやすいというお声が多かったですね。

どちらのタイプも、少しでも若く綺麗に見せたい思いはあるけれども、アイメイクが苦手だし、どうメイクしていいかよく分からないと感じている女性が多いようです。あとは老眼で、アイメイク自体がしにくいというお声もありました。

「まつげエクステ」ご存知ですか?

まつげエクステは、自分のまつげに人工のまつげを1本ずつ、専用のグルー(のりのようなもの)でつけたものになります。

つけまつげが上手につけられないという方も多いと思いますが、自然な自然な仕上がりになり、毎日取り外す必要がなく、きちんとケアすれば一ヶ月ほどその状態をキープできるのが特徴です。

まつげエクステのメリット

まつげエクステのいいところは、まつげがアイラインの代わりになるため、苦手なアイラインを引かなくても、ぱっちりとした目元になるということ。

上品なパールのピンクやラベンダー色のアイシャドウだけ瞼に乗せて、目尻のところだけ、チョンとアイラインを書くだけで、ばっちりメイクに見えますし、滲んだりメイクくずれの心配もありません。

50代・60代のまつげエクステ利用者も増えているようです

ですが、「アイラッシュサロン?若い女性ばかりで恥ずかしくないかしら」と不安に思う50代・60代女性も多いようです。私も普段お仕事で、まつげエクステをされている中高年・熟年シニア世代の女性によくお会いしますし、サロンのスタッフさんにお話をうかがうと、中高年・熟年シニア世代のお客様も多いようです。

「目元のリフト効果もあるまつげエクステは、50代・60代こそおすすめしたいですね。ただ、ご年齢的にまつげが少なかったり、まつげ自体が細くなってしまっている方もいらっしゃるので、たくさん本数をつけられない場合もあります。そういう方は、3Dボリュームラッシュのような本数自体が増やせるものもあります」とのことでした。

今はまつげ専用美容液もたくさんの種類があるので、まつげのボリュームを出したい方には「まつ育」もおすすめします!

まつげエクステの値段は?どれくらいもつ?

どこのアイラッシュサロンも初回は安いところが多く、3,000円~7,000円くらいの金額で、まつげエクステをつけられます。

長持ちの秘訣は、濡らさない事とこすらない事。ドライヤーで乾かしたり、スクリューブラシで毎日お風呂上りに軽くブラッシングしてまつげを整えます。

メイク落としはオイルさえ使わなければ、特に普段のケアでOKです。そもそもアイメイクが薄くなるので、念入りに落とす必要がないので楽です。大切にケアしていれば、1か月は長持ちします。

立花も久しぶりにまつげエクステをつけました。つけていない間にまつげが増えすぎて200本もついてしまいました…。ちょっとやりすぎです。下まつげもつけるとゴージャスでおすすめです!

デザインはアイリストさんとご相談しながら、決めていかれたらいいと思います。「自然に華やかな感じで」とオーダーしたら、色々ご提案してくれるのではないでしょうか。

ちなみが私が行っているサロンは、恵比寿駅5分のアイラッシュサロンは、ティーラッシュ(T lash)というところです。私はいつも2か月くらいまつエクがついてるくらい長持ちしますし、おすすめです♪

私のまつげエクステのデザインはいつも目尻を長めにして、目頭は8mm、黒目の上は9mm、外側は10mmにして、黒目の上以外はCカールで、黒目の上はもっとカールの強いCCカールというエクステをつけています。

Jカールだとより自然に、カールのある華やかまつげがいいならCカールがおすすめです。本数は両目で、100本~130本くらいがナチュラルです。

実際にまつげエクステを体験した60代女性の声

◆まつげエクステ体験前

「最初は、なんかめんどくさそうというのと、若い子にまじっていい年して、と思われたりしないか気恥ずかしい思いや、3週間くらいしかもたないと聞いてお金の無駄遣いなんじゃないかと思っていたけれど、勇気を出して、一回試してみました。」

「ホットペッパービューティーで、120本4000円以下で初回割引でできるサロンを見つけて、これくらいの値段なら、と思い予約しました」

◆まつげエクステサロンでは・・・

「施術してくれるスタッフさんは若い人が多かったですし、お客さんの中でも自分が一番年配に感じました。それも、行ってしまえば(まぁいいか)という気持ちになりました。あれからまつげエクステを定期的に色んなサロンでやっていますが、どこのサロンも対応は丁寧で良かったです」

◆まつげエクステ体験をして

「まつげエクステを初めてつけて、起き上がって鏡を見せられた時に、自分の目がすごくぱっちりしていて、驚いた!というのは、最近の悩みとして、まぶたが垂れ下がってきて、目が小さく見えることを気にしていたので、それが解消された!と思いました。

あとはすごく楽。アイラインだのビューラーだのマスカラだの、アイメイク自体をしなくて済むので、化粧くずれをしなくなりました。夕方の落ちかけたメイクのストレスがなくなり、アイメイクを全然しなくてもそれなりになることが嬉しいです。」

「3週間くらいと言われたけど、大切に大切にしていたら、2か月弱くらいもちました(笑)同世代の女性にぜひおすすめしたいです。」

まとめ:まつげエクステで印象アップは婚活にも有効です

今日は、50代・60代の中高年シニア世代の女性のブラッシュアップについてご紹介させていただきました。まつげエクステ、とってもおすすめです♪

無料のシニア婚活メイクアップセミナーでは、こんなお話もさせていただいております。婚活に有効なブラッシュアップのご提案などもございますので、中高年・熟年シニア世代のお客様にもご安心いただけると思います。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ