youtube 電話 お問い合わせ

40代・50代バツ2(再々婚)男性の結婚相談所の婚活について

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

60代・70代の熟年シニア世代ともなると、バツイチ(再婚生別・再婚死別)以外にも、「バツ2」という結婚歴の方も珍しくありません。二回の離婚歴がある方、一回目は離婚で二回目は死別の方、二回とも死別をご経験された方など、婚歴の詳細は様々です。

40~50代の中年・中高年世代の男性に「結婚相談所で『バツ2』はダメですか?」とカウンセリングの際に聞かれます。婚活イベントやパーティーだと、カップルになってもバツ2とお相手女性に伝えると引かれてしまいダメになってしまうことも多いというお声もよくうかがいます。

最初から、バツ2という婚歴を知っている上で、お見合いしてくれる女性がいたら、気持ち的に楽だし、結婚相談所で婚活したい。

このようにお考えになる男性もいらっしゃいます。 今回は『40代・50代のバツ2男性の結婚相談所の婚活』についてお話したいと思います。

結婚相談所の婚活用プロフィール~バツ2はどのように表記される?

まずは結婚歴については、こんな感じでプロフィール上に表記されます。

  • 結婚歴ナシ:初婚
  • バツイチ(子供なし):再婚生別子供なし
  • バツイチ(子供あり):再婚生別子供あり(同居)
  • 死別(子供あり):再婚死別子供なし

結婚相談所ブライダルゼルムが加盟する結婚相談所の連盟では、バツ2の結婚歴の場合は、下記のように表記されます。

  • IBJ・・・「再々婚以上」
  • NNR・・・「再々婚他」
  • 良縁ネット・・・「再々 婚」と表記され「子供あり・なし」が追記されます。

IBJとNNRは、2回離婚しても5回離婚しても、同じカテゴリなんですネ・・・・。

40代・50代のバツ2男性は結婚相談所にどれくらい登録されているか?

結婚相談所ブライダルゼルムが加盟する結婚相談所の連盟の1つ、IBJで検索したところ、40歳~59歳の男性が約13,000人中、バツ2の男性は200名弱のご登録がありました。離婚か死別かなど婚歴の詳細は関係なく、1.5%がバツ2もしくはそれ以上。再々婚以上の男性ということになります。

バツ2の男性が婚活する上で気を付けたいこと

私もこれまでバツ2の男性の担当したり、もしくは自身の担当する女性会員様がバツ2の男性とお見合いをすることは別に珍しいことではありません。

バツ2の男性が結婚相談所で婚活する上で大切なのは「結婚歴の詳細」です。これを細かくプロフィールに記載せず、前述のプロフィールのカテゴリまかせにすると心象がまったく変わります。

同じ「再々婚」でも、離婚が二回なのか、死別と離婚なのか、二回とも死別なのか、きちんとプロフィールに記載しましょう。

可能であれば離婚理由もプロフィール上に記載しておくと◎

バツ2の男性と結婚相談所の仲介でお見合いすることになった女性が一番気になること・・・、それは「離婚理由」ですが、離婚理由をお見合いの時に聞く、というのは、お相手女性にとってもなかなかハードルが高いことでもあります。

あわせてよみたい

「聞きにくいことを聞いて気まずい思いをするくらいなら・・・」と最初からバツ2の男性とのお見合い自体を避けがちですし、漠然と「再々婚」とだけ記載されているプロフィールから、女性も色々なことをイメージしてしまいます。

お仕事をバリバリしてそうなイケメンタイプなら、「浮気で別れたのかしら?遊んでるのかな」「DVとかモラハラ夫だったんじゃないか」とか、真面目で気弱そうなタイプだと「マザコンなのかしら」など、余計な妄想をしてしまいがちです。

「バツ2だけど、悪くなさそうな人だし、とりあえず会ってみようかな・・・」と女性に思わせる、安心感のある婚活プロフィール作りが大切です。

初婚の女性はバツ2男性には抵抗がある方も多いです

やはり、結婚経験のない初婚の女性からしてみたら、バツイチ男性には抵抗がないものの、「バツ2!?ちょっとハードルが高いです」と感じる女性の方が多いと思います。ご本人は良くても、親御さんがご健在の場合は、反対される可能性もあるということも考慮しておきましょう。

バツ2(再々婚)の婚活もサポートしています

再再婚(バツ2)の婚活について、少しご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか。

結婚相談所ブライダルゼルムでは、再々婚(バツ2)の方の婚活もサポートしております。婚歴がネックでなかなか勇気が出ないけれども、結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あわせてよみたい

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ