youtube 電話 お問い合わせ

【出会いパーティーor結婚相談所でお見合い】あなたに合うシニア婚活をご提案致します

こんにちは、東京・銀座で27年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

「婚活」とひと口に言っても、何から始めていいかわかりません。婚活パーティー?お見合い?どっちが自分に合ってるのかな?

たしかに、今は中高年シニア世代の方にも、様々な出会いの形の選択肢があり、ネットでもそういった情報を集めやすい便利な時代になりました。

  • 婚活アプリ
  • お見合いパーティー
  • 結婚相談所
  • カラオケサークルや飲み会などシニア向けの会合
  • シニア婚活バスツアーなど、お出かけメインのイベント系

ですが、「婚活を始めよう!」と思い立っても、結婚相談所で婚活するのが向いている方・出会いパーティー向きの方もいらっしゃり、何がご自身に合っているか分からない方に、婚活アドバイザーの私から、ぴったいの出会いの方法をご提案させていただきたいと思います。

「お見合いパーティーなどでカジュアルに出会う」のが向いている方

  • 初対面の人でも抵抗なく話せる、人見知りしない。
  • 明るい性格・社交的なタイプだと思う。
  • 気軽に参加したい。
  • 先のことはわからないけれど、結婚・再婚は特に希望していない。
  • 人と出会う機会が減ったと最近感じる。少し寂しくもある。
  • お茶のみ友達のような人と出会いたい
  • フットワークが軽い方だと思う。出かけるのが好き。
  • マメなタイプ。
  • パーティーをきっかけにいいご縁になればと思っている。
  • 婚活!というより、出会いのパーティーってどんなものなのか興味がある。
  • 結婚相談所のシステムやルールが面倒・わずらわしい。
  • 出会いのきっかけさえあれば、あとは自分で何とかできるのでOK!

結婚相談所のお見合いサービスを利用した方が合っている方

  • 切実に結婚・再婚したい。
  • 入籍はともかく、 これから残りの人生を共に過ごせるパートナーが欲しい。
  • 出会いパーティーの雰囲気が苦手で、居心地が悪い。
  • 1:1でゆっくりお話をしたい。
  • 恋愛経験が少ないので、交際の進め方など、アドバイスしてほしい。
  • 出会いパーティーは、どんな人が参加しているかわからないので怖い。不安がある。
  • どんな相手が自分に合っているのかがわからない。(異性を見る目に自信がない)
  • 過去に結婚相談所での婚活経験がある。
  • 相手探しに時間をかけたくない。
  • 自分の希望条件の相手とだけ出会いたい。
  • 婚活アプリで結婚詐欺などのニュースを見ると怖い。
  • 以前、出会いパーティーでいやな思いをした。

どちらに多く共感できましたか?

結婚相談所で婚活が向いているタイプ、お見合いパーティーでの婚活(恋活)が向いているタイプを挙げさせていただきました。共感する項目が多い方が、ご自身に向いてる婚活方法になります。

特に中高年・熟年・シニア世代は、パートナー探しに時間をかけるべきではないとお考えの方も多いはずです。

「パーティーやイベントの方が手っ取り早い」は間違い

よく言われることで、お客様が勘違いしてしまっていることがあります。

パーティーの方が、手っ取り早く出会えるから、早く結婚が決まりそうと思って!

実は、残念ながらこれは間違いです。手っ取り早く出会えるという点では、たしかにイベントスケジュールに合わせて予約をいれて出かければ、異性と出会うきっかけは作れます。

ですが、気軽に参加できるものほど、「婚活目的」「興味本位」「友人の付き合い」など、同じ目的で参加しているお相手と出会える確率は減ってしまうので、根気も必要になってきます。

もう何回も出会いパーティーに参加しているという方は婚活方法を変えてみたり、結婚相談所で婚活中でも、2年以上成果が出ないという方は、他の結婚相談所のお話を聞いてみるのもおすすめです。

まずは、気軽さから出会いパーティーへのご参加を経て、結婚相談所に入会したという方もいらっしゃいますし、ご自身がきちんと納得して婚活方法を見つけることも大切です♪

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ