youtube 電話 お問い合わせ

お見合い終了後の別れ際~好感度がアップする男性の行動について

こんにちは、東京・銀座で27年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

今回の記事は、男性向けの『お見合いの時の別れ方・別れ際 』についてです。

結婚相談所でのお見合いが終わり、お相手女性との別れ際・去り際に、皆様はどうされていますか?お見合い自体に緊張して疲れてしまい、どうやって別れたか覚えてない・・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか(笑)。

実は、お見合いであまりお話が弾まず手応えが得られなかったとしても、別れ際・去り際の印象が、第一印象の次に印象深く心に残るんです。「終わりよければ全て良し」!最後に美しく締めくくることができれば次へ繋がりやすいです。

交際希望の場合はお見合いの別れ際に『意思表示』を

お見合いで別れ際に、「今日はお会いできて良かったです。ありがとうございます。」という感謝の気持ちと、 もし、お見合いしたお相手のことが気に入ったら、 「また是非お会いしたいので、お返事をしておきます (=私は「交際希望」のお返事を結婚相談所に伝えますよ) 」という意思表示をストレートにお伝えしてしまっても大丈夫です。

ただし、ご自分が交際希望だからといっても、その場でお見合い相手のお返事を強要しないことが前提です。もしお見合い相手がお返事を悩んでいるようなお気持ちでしたら、「交際希望のお返事をくれるなら、もう一度会ってみようかな?」と心の準備ができ、次へ繋がりやすくなります。

ぜひ、気に入ったお相手には、別れ際に交際希望の意思表示をして差し上げてください。こちらに関しては女性も有効です。そして、別れ際に好印象な行動もありますので、ご紹介します。

別れ際にお見合い相手が見えなくなるまで見送るのは嬉しい

お見合いが終わり、別れ際にお礼を言って、解散・・・お見合いに慣れている男性は、そのまま帰ってしまいます。女性もそんなものだと思っているので、そこでどうこういう方もいらっしゃいませんが、「振り返ったら、見えなくなるまで見送ってくれていて、きゅんとした」というご意見も実際にあるんです。

ぜひ、婚活中の男性はお見合いで気に入った女性と出会えたら、お見合いの最後はお見送りで締めていただきたいです。

お見合い相手と駅まで一緒に帰るのは避けましょう

お見合いが終わり、男性がお茶代の支払いを済ませ、「ありがとうございます。ごちそうさまでした。」とお礼を言う、・・・このレジ前での流れが終わったら、ほとんどが「駅ですか?」「電車ですか?」と自然に帰り道のお話になると思います。

利用駅が同じ場合、「駅まで一緒に・・・」なんて展開も多いです。ですが、できればお帰りは別々がベターです。駅までとはいえ、二人で歩く距離感やその間の会話がぎこちなくなってしまったり、何かとボロも出やすいです。

できれば、ご自分は「お手洗いに寄っていくので出口まで送ります。」など口実を作って、ラウンジのあるホテルの出口で別れるのが潔いと思います。逆にあなた様が女性で、もし男性が送ろうとした際「私、お手洗いに寄りますので、こちらで・・・」と女性側から解散を促すのもいいと思います。

終わりよければ全て良し

次へ繋がるお見合いの別れ方、いかがでしたでしょうか。お見合いについてはこちらもご参考になさってください。

過去記事:【永久保存版】また会いたいと思わせるお見合い術:男性編

結婚相談所ブライダルゼルムでは、お見合いシーンについて細かくアドバイスや、会員様に合わせてお見合いの会話を練習したり、希望に沿った婚活アドバイスをご提案しております。

結婚相談所で婚活をご検討中の方は、お気軽にカウンセリングへお越しください。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ