youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所を変えて3ヶ月でご結婚!51歳バツ2女性

こんにちは、東京・銀座で27年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所の12月は一年で一番ご成婚退会が多いシーズンです。クリスマスというイベントもありましたし、今年は令和元年効果もあります。結婚相談所を成婚退会したら、時間をあけずにそのまま入籍なさる令和婚カップルが多いです。

今回、結婚相談所でご結婚が決まった令和婚カップルも、クリスマスに入籍なさったそうです。

♂61歳男性(茨城県・銀行員)♡♀51歳女性(東京都・会社員)

お二人とも私の担当する会員様同士です。

51歳女性T様は、東京都板橋区在住の会社員。二度の結婚歴があり、20代に時に離婚、二回目は入籍のみでバツ2でも実際の結婚生活はありませんでした。

男性に求める条件も、「安定しているお仕事なら」とのことで、彼女ご自身も仕事を続けるつもりでいらっしゃいましたし、今どき珍しかったのは、「ヘビースモーカーでなければ喫煙も気にしない」という所でした。

そんなT様の結婚相談所での婚活体験について、お伝えしていきます。(お相手の61歳男性の婚活体験談についてはまた後日…)

別の結婚相談所で婚活中の中、ブライダルゼルムの出会いパーティーに参加

T様とは、初対面から今日に至るまで、3ヶ月もたっていないので、初対面の際の記憶も新しいです。

きっかけはブライダルゼルムの中高年向けの出会いパーティー、「50代・60代中心結婚前向き編パーティー」でした。

T様:「以前より、立花さんのブログを拝見しておりまして、ブライダルゼルムさんのパーティーに参加した際に、立花さんとお話し、カウンセリングをしまして、是非ブライダルゼルムさんにお世話になりたいと思いまして、結婚相談所に入会致しました。」

半年以上、別の結婚相談所で婚活していたのすが、なかなか上手くいかないため、お見合いパーティーに出かけてみたそうです。

同じIBJ加盟の結婚相談所なのに乗り換える意味は?

実は、T様が婚活していた結婚相談所は、IBJにも加盟している結婚相談所です。結婚相談所ブライダルゼルムもIBJに加盟していますので、利用する会員様が見ることができるもちろんプロフィールは同じになります(結婚相談所ブライダルゼルムは、他にNNRと良縁ネットにも加盟しています) 。

T様「前の結婚相談所は、細かい決まりが多く窮屈さを感じていました。」

立花「同じIBJ加盟店でも、結婚相談所によってそれぞれルールを設定しているところもありますね」

T様「例えば、電話でも直接の面談でも、相談料が10分○円とかかるんです。プロ目線でアドバイスが欲しくても、時間を気にしてしまったり、落ち着かなかったです。あとは、交際中のデートの回数も月○回まで決められていたり、ルールばかりが気になって、婚活に集中できていないことに気づきました。」

お見合い相手のプロフィールを、プロの婚活アドバイザー目線でチェックしてほしい時や、お見合いのお返事を迷っている時・交際中のご相談など、「話したい時に相談ができる」ということは、会員様の求める婚活の中で大きなポイントです。

このような理由から、同じIBJに加盟する結婚相談所であっても、サポート内容を変えるために、結婚相談所を乗り換えて婚活をしようとご決断されたそうです。

元々気になっていた男性がブライダルゼルムの男性会員様だった

今回のご成婚は、ちょっとした偶然もございました。

ご入会前に「前の結婚相談所で、お見合いの申し込みをいただいたんですが、この男性とお見合いしたいです。新しいプロフィールで、私からお見合いの申し込みはできるでしょうか?」とT様からプロフィールを見せていただいた男性が、たまたま私の担当する男性会員様だったのです。

ブライダルゼルムの婚活アドバイザーは、担当している会員様の希望条件や好みはだいたい把握できていますし、彼もフリーの状態で、誰とも交際している状況ではなかったので、その場で「お見合いできますよ」とお伝えしました。

T様:「お相手男性がブライダルゼルムさんの会員だったことには驚きました!何万人といる中で、同じ結婚相談所の会員さん同士ということで、ご縁を感じました。」

特に気を遣ったことや大変だったことは?

T様:「身だしなみ。せっかくのご縁ですので遅刻してはいけないと思い、約束の時間より、早めに着くようにしていました。」

悩み事があったらすぐに相談いただき、私のアドバイスを素直に聞いていただける姿勢に懸命さを感じました。

お相手の61歳男性との結婚の決め手になったことは?

T様:「初めて会った時から話しやすく気が合いました。『これ以上、私の事を思って好きでいてくれる人は現れないのでは』と思いましたし、私自身も『この先、彼以上に好きになる男性は現れないのでは』と思いました。」

ブライダルゼルムの婚活サービスにおいて良かったと思うことは?

T様:「立花さんには感謝の一言です!短い間でしたが、大変お世話になりました。立花さんから男性との接し方お見合いでのアドバイス等いただき、彼との交際中も色々とアドバイスをいただいていました。

私は、元々『再婚・子供あり』は対象外にしていたのですが、立花さんから薦められなければ、彼と結婚に至ることはありませんでした。本当にありがとうございました」

年明けにお二人でご挨拶にお越しいただけるとのことで、お会いできるのを楽しみにしています。

再々婚を気にされて、結婚相談所の入会をためらっていらっしゃる方、現在、婚活なさっている結婚相談所で行き詰りを感じていらっしゃる方、是非カウンセリングだけでもお気軽にお越しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ