youtube 電話 お問い合わせ

成婚率が高い婚活アドバイザーによる「おまかせ申し込み」4つのメリット

こんにちは、東京・銀座で27年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所の婚活は、お見合いをしていかないことには出会いのチャンスがありません。

以前、「どうせ申し込みをしても断られるだろう」と思ってしまい、なかなかご自分からお見合いの申し込みができないケースについて、ブログでお伝えしました。

過去記事:「どうせ断られる」からとお見合いの申し込みができない方

ご自身でお見合いの申し込みができないという方のパターン

  • たくさんプロフィールがありすぎて、どう選んだらいいかわからない
  • 一人一人のプロフィールをじっくり見すぎて、考え込んでしまう
  • 自分の、異性を見る目に自信がない
  • 断られたらショックなので、申し込みをしたくない
  • お相手からの申し込みでお見合いした方が気が楽
  • プライドが高いので、お断りされたくない

受け身ではなく地道にお見合いの申し込みを続けていくことが大切

特に、中高年・熟年シニア世代の方は、 お相手からの申し込みを待つだけの受け身の婚活では、結婚相談所の豊富なプロフィールの情報を活用しにくいです。

ご自分から地道にコンスタントにお見合いの申し込みを続けていく、ということが、結婚相談所の一つ目に頑張る所です。

ですが、それでもお見合いの申し込み数が極端に少ない会員様に関して、ブライダルゼルムでは、担当婚活アドバイザーにおまかせで、代わりにお見合いの申し込みをしてもらう、ということも可能です。

「おまかせ申し込み」の4つのメリット

  • 面倒なお見合いの申し込み作業がいらない
  • コンスタントにお見合いができ、出会いのチャンスが増える
  • ご自分で申し込みする際の、期待や熱量がないので、お見合いが成立した時も期待しすぎず気楽に臨める
  • ご自分の先入観に囚われたり、偏ったお相手選びにならない

「おまかせ申し込み 」の成婚率が高い理由

私たち、ブライダルゼルムの婚活アドバイザーは、会員様ご本人様のお住まいや結婚後の希望するライフスタイル・お相手の希望条件などを伺って、それを6~7割クリアされているお相手のプロフィールにお見合いの申し込みをしています。

ある程度、希望条件が合っているので、後は、実際にお見合いしてみて「お人柄やフィーリングなどを見てみよう」ともなりやすく成婚率も上がります。ですが、「おまかせ申し込み」が出来ない会員様もいらっしゃいます。

お見合いの「おまかせ 」が出来ない会員様のタイプ

  • ご自分でお見合いの申し込みはするけれども、成立しない方で、「おまかせ」での申し込みを希望しない方
  • 希望の条件や好みのタイプがわからない方

私たち婚活アドバイザーは、どちらかというと、希望の結婚相手の条件よりも、苦手なタイプ・NGな条件など、ネガティブな部分の共有をしたいと考えています。

それらをきちんとご理解いただけない場合は、おまかせいただいても「やっぱり会いたくない」となった場合にキャンセルになってしまうので、「おまかせ」でのお見合いの申し込みは出来なくなってしまいます。

「自分ではこのプロフィールは選ばなかった」

「おまかせ申し込み 」でお見合い結婚した方に一番言われる言葉です。もし、お見合いの申し込み作業に限界を感じたら、ご相談ください。お見合いをしていくこと婚活を頑張るということの第一段階です。

特に、50代・60代の中高年・熟年シニア世代の婚活では、なかなかお見合いが成立しないとお悩みの方も多いですし、申し込みという作業に抵抗を感じる方も多いので、「おまかせ」の申し込みはおすすめです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ