youtube 電話 お問い合わせ

60代・70代中心熟年出会いパーティーレポート~2019年12月15日開催

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー松田です。

早いもので今年もあと2週間程になってしまいました。銀座の街並みはクリスマスのイルミネーションで、どこを歩いてもキラキラです。皆様は今年のクリスマスはどのようにお過ごしでしょうか?私は相変わらず一人ケーキで終わるのかな…

今日は、今年最後の60代・70代中心の熟年出会いパーティーについてレポートをさせていただきます。

できる限り男女同人数での開催を目指しております

今回のご参加者様は、女性9名、男性12名と人数差がでてしまいました。

当社のパーティーは、男女の比率を合わせて、できるだけ同人数での開催を目指しております。ですが、今日は、当日キャンセルが出たり、私のミスで男性様を女性にカウントしてしまって、同人数開催のつもりが、結果3名差となってしまいました。本日ご参加の皆様、申し訳ございませんでした。

カップル成立は5組でした

ご参加いただいたお客様のご年齢については、70代女性が9人中5名、70代男性は12名中8名でした。最近の傾向として、70代のお客様が増加傾向にあります。

フリータイムの際にお出ししているサンドウィッチやフルーツなどの軽食もきれいに召し上がっていただき、和気あいあいとした雰囲気で、一番盛り上がっているのが、こちらの60代・70代のクラスの出会いパーティーだと思います。

そして、女性様9名にもかかわらず、5組のカップルが誕生いたしました。

結婚という形にとらわれない熟年・シニアのパートナー探し

こちらの、60代・70代中心熟年出会いパーティーのご参加者様は、ほとんどのお客様が年金世代で悠々自適にお暮しの方ばかりです。

中にはまだ現役で自営をなさっていたり、キャリアを生かし、会社顧問をなさっていたりと、まだまだ現役でお仕事をされている方もいらっしゃいます。

男女共に共通して言えるのは、「もう入籍にこだわっていない 」というお気持ちの方が多く、結婚という形にとらわれないパートナー探しをしていらっしゃるようです。カラオケに行ったり、旅行に行ったりと、良きパートナーであればよい、残りの人生を一緒に楽しく暮らしたいというご希望の方が多いです。

ご参加者皆様のご感想~皆様お若くお元気です

女性様の一番喜んでいただいているのは、「50代の若い方がいないのが良い」ということでした。

「パーティーに参加する前は、自分みたいな70代でもいいのか、参加して恥ずかしい思いをしたらどうしようと心配してましたが、実際は同年代の方ばかりで安心しました。」

「プロフィール用紙が大きめで、老眼鏡をかけなくても読めたことや老眼鏡まで用意してあってスタッフの方の心配りを感じました。」

「この年齢の出会いパーティーは、なかなかないのでありがたいです。」

とにかく皆様、お若くお元気です。これからさらに年代が上がって70代・80代のクラスのパーティーを開催する時代が来るかもしれないですね。

年内は、東京・埼玉地域限定、ゴルフ、海外好き、ハイステータスパーティーなど、12月29日まで開催しております。

年末年始を一人で過ごすのはいつもの倍寂しさを感じます。明るい来年に向けて、年内婚活に頑張りましょう。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

松田 恵子(ブライダルゼルムアドバイザー)

平成5年ブライダルゼルムを創立。25周年を迎え、これまで4500件以上のイベント、出会いパーティーの開催に携わり、さらに更新中。NHKはじめ民法の各局で取材を受け、シニア婚活ブームの火付け役。シニアセンスアップセミナーなど現場の経験値を生かし開催中。

プロフィールページ