youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所で婚活中の方のコロナウィルス対策

こんにちは、東京・銀座で28年目結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

連日、テレビでは新型コロナウィルスのニュースばかりで、どんどん感染者も増えています。マスクやアルコール消毒剤も、売り切れでなかなか手に入りません。

「高齢者が重症化しやすい」というニュースもあり、ただでさえ健康状態にセンシティブな方が多い中高年・熟年シニア世代は心配でたまらないご様子です。コンサートやイベントも中止や延期になっている現状ですし、私も旅行がキャンセルになってしまいそう…。

では、婚活業界ではどうでしょう?そして、他の婚活中の方はどのように対応なさっているのか、婚活アドバイザーの意見として、現状の婚活をお伝えしていきますね。

新型コロナウィルス、婚活業界の影響は?

ブライダルゼルムは、特に50代60代70代のシニア世代の会員様が多い結婚相談所でもあるので、新型コロナウィルスを心配する声も増え始めました。

何をもって現在の状況が収束するのかは定かではないですが、状況が落ち着くまでお見合いを延期したいという案件も、一部ありました。

現時点では、全体的には、普段と変わらず、婚活しているご様子です。

結婚相談所で婚活中の方にできるコロナウィルス対策

①お見合いの時のマスクは?

新型コロナウィルス対策ということでは、マスク着用・手洗いうがいは当然するべきですが、マスクでお見合いは、表情が分かりにくいです。お待ち合わせも、お話中もマスク姿では初対面ですし、良い印象は持たれません。

婚活では、笑顔を見せるということが大切です。口元が見えないと、笑顔かどうかも分からないので、不安な気持ちになってしまいます。このような状況の中でさえも、せっかくお見合いにお出かけになっているんですから、良いご縁にしたいはずなので、お見合い場所に着いたら、マスクは外しましょう。それがご無理なほど心配でしたら、延期にした方が良いです。

今のところ、お見合い予定のある方は、行きと帰りの移動中はマスク、お見合い場所についたら手洗い・うがいをして、お見合いではマスクをせずに臨むのが良いかと思います。

②お見合い時間をずらす

お見合いでよく利用する場所は、東京駅や新宿駅などの大きな駅の有名ホテルのラウンジで行うことが多いので、 どうしても人の出入りが多いです。13:00~15:00台の一番お見合いの多い時間帯をはずして、午前中や夕方にお見合いを設定を組んだり、多少なりとも人混みが緩和されている中でお見合いするのも良いのでは、と思います。

③デートでマスクは?

私は、デート中のマスクは問題ないと思います。お見合いと違い、すでに初対面同士ではありませんし、 二人で街を歩いたり電車移動など、人混みの中を歩く場合は、お相手もご理解してくださると思います。マスクを着用する場合は、「マスク姿を見せちゃってすみません」など一言添えれば良いのではないでしょうか。

ただ、女性は…、マスクをつけたりはずしたり、メイク崩れが気になってしまいますよね。気を遣う部分が増えてしまいますが、こんな状況ですから、仕方ありませんね、面倒くさいけれど。

マスクだとiPhone使いにくいですね…フェイスIDなので。

独身シニアは不安な時パートナーが欲しくなる

3.11の地震や台風の時もそうでしたが、独身の中高年・熟年シニアの方は特に、不安な気持ちになると、「こんな時、パートナーがいてくれたら」と強く感じます。

でも、その時はそう感じても、なかなか勇気が出ず、婚活しようと行動を起こせないのもこのシニア世代です。

きっとこのコロナウィルス騒ぎが落ち着いたら、結婚相談所の入会・成婚が増えそうです。以前もそうでしたもの。

今できる範囲の婚活は?

無理なく、今できることをしていきましょう。予防や検疫力アップ。実際に結婚相談所で婚活中の方も、コロナウィルス対策に対して、個人個人考え方や捉え方も違いますので、それを理解すること。

今はお見合いやデートが延期になっても、仕方がありません。

そして、今、結婚相談所に入会しても婚活どころじゃないのでは?それは違います。この状況が落ち着くまで、お見合いをセッティングするご準備ができるんです。

ブライダルゼルムの結婚相談所のシステムは、加盟している結婚相談所連盟(NNR/IBJ/良縁ネット)のプロフィール情報を、スマホやPCで閲覧し、お見合いの申し込みをすることもできますし、婚活を完全にストップするのではなく、今できる範囲の最大限の婚活ができます。

お見合いが成立しても、この状況ですので、ご心配な方は日程調整を保留になさっています。今のうちに、お見合いを成立させて、事態が良くなってきたら、一気にお見合いすることもできるわけです。

無理なく、今できる婚活をしていきましょう。そして、少しでも体調に異変を感じたら、専門機関や病院へお問い合わせしてみましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ