youtube 電話 お問い合わせ

【3/26更新最新版】新型コロナウィルス、婚活サービス業界の現状

こんにちは、東京・銀座で28年目、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

昨日、東京都知事から緊急会見で発表された「外出自粛要請」に伴い、婚活サービス業界にも大きな影響が…最新版の現状をお伝えしていきます。

今週も中高年出会いパーティーは開催を自粛します

ブライダルゼルムで毎週末行われています中高年・熟年世代向けの出会いパーティーですが、先週に引き続き、開催を自粛させていただきます。ご予約をいただいていたお客様、申し訳ありません。

結婚相談所のお見合いの現状

定休日明けの今日は、週末のお見合いの延期の対応に追われています。

前回の延期から2回目の延期の方もいらっしゃいました。こういった状況なので本当に仕方のないことですが、それぞれが理解を深めて快く延期を受け入れて下さってありがたいことです。

今は、少し先の日程4月末~5月の日程でお見合いをセッティングしています。

結婚相談所で婚活中の会員様は、状況が落ち着くまでは、お見合いの申し込みをして、お見合い可能な状況になるまで、お見合い予定をたくさん組んでおこうといった現況です。

婚活には「不要不急」に個人差が

一方で、自粛ではなく、本格的に外出禁止になるまでは、いつもと変わらずお見合いをなさる方もいらっしゃいます。

私自身も、『自粛』という言葉は、曖昧で判断に困ります。

「不要不急の外出は自粛」と言っても、婚活しているご本人からしてみたら、これからの人生がかかってる大切な事なので、婚活は「不要」でもないですし、結婚相談所の活動期間もあるので、「不急」でもありません

こういった事態だから、状況を鑑みてお見合いを延期する方もいらっしゃれば、逆に、こんな時だからこそ出会いのチャンスと前向き考える方もいらっしゃったり、まったく気になさらない方など、認識もそれぞれ違います。

交際中の方は

メールやお電話でコミュニケーションを深めているようです。今週末のデートは明日から雨予報なので、お花見も自粛ですね。

交際に入ったばかりの方は、初デートの日程が決まらず、男性のテンションが下がってしまったりすることのないように、女性からも、早く会いたいと思っている残念な気持ちをお相手男性にお伝えすることが大切です。

「こんな事態だからこそ」

ブライダルゼルムもパーティーが中止になったので、私もこの時間を利用して、ブログやyoutubeの更新、担当している会員様と電話やメールでお話したり、こんな事態だからこそできる事を、自分なりに考えていきます。

コロナが落ち着いたと判断できた時に、シニア婚活バスツアーや新しい企画も考え中ですので、どうぞお楽しみに!最後までお読みくださり、ありがとうございます。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ