youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所はお見合い写真を非公開でも婚活可能です

こんにちは、東京・銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

結婚相談所のお見合い用プロフィールはご本人の自由で、プロフィール写真を非公開にできます。

今回のテーマは、写真非公開でお見合いサービスをご利用している方についてです。

プロフィール写真を非公開にして婚活するのはどんな人?

①ハイステータス男性

医師・経営者など、年収の高いハイスペックな男性に多いです。実際ハイステ男性はお写真が非公開でも、女性からお見合いの申し込みが途切れません。

②人前に出るお仕事をしている方

学校関係者・病院勤務など、人前に出るお仕事をされている方は特定されやすいとご心配の方もいらっしゃいます。

③個人情報を気にしている方

結婚相談所の会員プロフィールは【会員制】で異性の会員しか見られないものですが、できる限り個人情報を出したくない、という方もいらっしゃいます。

④自分からの申し込みだけを優先している方

ご自分からお見合いの申し込みをする際だけ、お写真を公開する仕組みなので、それ以外、お相手からの申し込みは期待しないで、自分発信のみの申し込みだけで婚活したい方。

ハイステータス男性は、顔も広いし個人情報も気にしたり、非公開にしても女性からの申し込みが入るので、上の全部が該当していたりします。

女性は【お写真公開】の婚活が有利です

男性は『条件重視』、女性は『お写真重視』されるのが結婚相談所の婚活でもあります。

女性が婚活する場合、大半の男性はお写真の印象で直感的に決める方も多いので、できるだけプロフィール写真を公開にすることをおすすめしています。

女性がお見合い写真を非公開にする場合は、お相手からの申し込みには期待できませんので、どんどんご自分でお見合いの申し込みをするようにしていきましょう。お写真が見られない分、ご自分のプロフィールを希望条件の方にどれだけ目に留めていただけるかが鍵です。

お写真が非公開なのにも関わらず、ご自分からお見合いの申し込みもできないタイプとなると、なかなかお見合いが成立しません。

お写真の公開・非公開は、いつでもできるので、一ヶ月だけ・三ヶ月だけなど期間限定で写真を公開できるのであれば、それも有効です。

どんなお相手から、お見合いの申し込みをいただけるのかも、婚活の参考にもなると思いますので、できれば公開された方が本当は良いですね。

ですが、人それぞれ事情もあると思いますので、お写真非公開の場合でも今挙げたような行動ができれば不利ではありません。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ